2007年06月24日

「SAMOSA Ethnic Cuisine(サモサ 無国籍料理」(本郷三丁目・春日)

TTE`Zbg.jpg「無国籍料理 サモサ」(本郷三丁目・春日)
2007年6月23日(土)
HP:http://www.samosa.co.jp/
住所:文京区本郷4−37−10
    森ビル1F

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3814-8842
営業時間:11:00〜15:00
      17:00〜23:00
定休日:無休

味:★★★
個性:★★★★
コスト:★★★


 

今日は「金魚坂」なるお店に行こうと思い本郷三丁目に行ったのですが、
なんとも魚臭いというか生臭い(金魚販売をしている)ので、食欲が
失せてしまった。
駅から金魚坂に行く途中に「サモサ」があったので、そちらに行ってみることに。

サモサといえば以前に「サモサ神田店」で食べたのですが、あそこは変わったお店で
裏がクイックキッチン、表がサモサ、厨房は共有。入り口が違うだけで
値段も全然違う。

でも味は同じという・・・。

TTE{.jpg

で、神田店は普通にインド料理店なんですが、ここ本郷三丁目店は
無国籍料理となってます。
14:30に入ったのですがお客さんは誰もいない。お店は綺麗で店員さんも
何人かわかりませんが、白人っぽい方でした。

メニューを見てみると・・・
う〜ん、インド料理がメインのようだが、タイカレーなどもあります。
さらに「サモサ丼(780円)」というのがある。鶏挽肉丼、そぼろ丼の
ようなものらしい。

ただカレーも食べたかったので「Hセット・鶏コロ〜ルランチ(1080円)」を注文。
これはミニサモサ丼、インド風チキンカレー、グリーンカレー、
ナン、サラダのセットです。

ところが注文すると、店員さんが沈黙・・・・

店員:「鶏ころ〜る・・・・う〜ん・・・・」
ピエ〜ル:「ええ、この鶏ころ〜るランチを・・・」
店員:「う〜ん、Hセットは・・・う〜ん・・・・」

ピエ〜ル: 「う〜ん、う〜ん、ってお前は古畑任三郎か!!」

と口に出して言いたかった・・・。

ピエ〜ル:指を指しながら「これです。これ!」
店員:俺を見つめながら「う〜ん・・・」

ピエ〜ル: 「なんで俺を見つめてんねん!俺はホモちゃうぞ!!」
と心の中で叫ぶ・・・。

ピエ〜ル:「いや、これ!これ! これ無いの?!」
店員:「お〜っ! 無い! ない! それ!」

ピエ〜ル: 「無いんかよっ!」

「お前〜っ!それくらいの日本語覚えてから接客せ〜っよ!」

「SOLD OUT」くらい日本人でもわかるぞっ!


TTE`LJ[.jpg

不毛なやり取りの後、「ハーフ&ハーフ(980円)」を注文。
これはチキンカレー、グリーンカレー、ナン、ライス、サラダのセットです。

そう言えば、インドカレーとタイカレーを同時に食べたことってなかったな〜。
まあ、普通に考えればチキンカレーでナンを食べて、タイカレーで
ライスを食べるということでしょう。

タイカレーは普通に美味しいです。チキンカレーはイマイチです。
ナンはけっこう美味い。僕好みのサクサクナンです。


TTEO[J[.jpg

食べてるうちに、なんとなくナンにグリーンカレーをかけて食べたくなった。
う〜ん、これはやってみる価値はありそうだ!

さっそく、ナンにグリーンカレーをかけて食べてみる。
「おおっ!美味〜っい!」

これは「アリ」でしょう! なかなかの組み合わせです。
インドカレーと交互に食べてみましたが、グリーンカレーのほうが
ナンとよく合う。
う〜ん、これは新たな発見だ!

多分ここのチキンカレーがイマイチだから、そう思っただけかもしれないが
タイ料理店でナンを出すようにすれば、以外にヒットするかもしれませんよ。

タイ料理店に提案してみたいものだ・・・。


TTEO[.jpg


SAMOSA本郷三丁目駅店 [ エスニック、無国籍料理 ] - Yahoo!グルメ


posted by ピエール at 11:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 文京区(本郷三丁目・春日・湯島・上野広小路) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。