2007年06月25日

「新宿みやざき館KONNE」(新宿・代々木・南新宿)

konnneE550~.jpg「新宿みやざき館KONNE」 (新宿)
2007年6月24日(日)
HP:http://www.konne.jp/
住所:渋谷区代々木2丁目2番1号
     新宿サザンテラス

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-5333-7764
営業時間:11:00〜21:00
定休日:基本的に無休
味:★★
個性:★★★
コスト:★★★★

ここ最近の食品業界の話題といえば東国原知事の「地鶏やマンゴー」、
東京タワーにできた東京カレーラボ?(一般人は誰も知らん・・・)、
直近では100%偽装コロッケの「ミートホープ」でしょうか?

昔は偽装と言えば偽装結婚くらいしか聞いたこと無かったが、
牛肉偽装や偽装国家、偽装頭髪、偽装美人・・・・
もう、何でもありやな〜!

konneEVh.jpg

ということで今日は話題になっていた「新宿みやざき館KONNE」に
行ってきました。
それにしてもサザンテラスにあるとは驚き。賃貸料もけっこう高い
やろ〜!
こりゃあ、知事が先頭切って売らにゃあ、家賃も払えんとですよ


そげんしても、この混雑ぶりはすごかですばい!

もうそろそろ、ええ加減、下火になっちょるやろ〜思て行ったけんど
雨にもかかわらず、ごっつい人込みですたい。

これだけ入りゃあ儲かっちょるやろ。しかも冷やかし客じゃなくて
リアル客です。レジに沢山の人が並んでいます。

konnneEX.jpg

軽食スペースは15人〜20人くらいは入れるでしょうか。
僕は迷わず「地鶏カレー(550円)」を注文。

さてさてどんなカレーが出てくるのでしょうか?
期待に胸を膨らませていると、普通のレトルトっぽいカレーが出てきました。
う〜ん、味はどうでしょうか?
う〜ん、普通にレトルトカレーです
これといって特色が見つかりません。

konnneEn{J[.jpg

期待していた地鶏も普通の鶏肉と変わりません。
というか俺の舌では違いが全くわかりません。
それよりも僕は「炭焼き地鶏」がカレーに入っているのかと思って
いたのですが、そうじゃないんですね。普通に煮込んだ鶏肉です。

やっぱり炭焼き地鶏を入れるとコストがかかり過ぎるのかな?
それとも炭焼き地鶏はカレーと合わないのかな?

まあ、550円ですからこれくらいのレベルでも十分です。


カレー好きとしては「偽装カレー」が出てこないことを祈るのみです。

でも化学調味料は「偽装スパイス」やね。

konnneE~[.jpg


posted by ピエール at 22:55| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 新宿区(新宿・西新宿五丁目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

へぇ。そこは知りませんでした。
サザンテラスで550円は激安ですね。
今度チープに済ましたい時にでも行ってみます。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2007年06月26日 20:17
USHIZOさん、こんばんは。

今日も松屋に行ってきたのですが、チープなカレーを
お求めなら「松屋」の方がお勧めです!

でもkonneには黒豚カレーのレトルトなんかも売ってましたよ。
Posted by ピエ〜ル at 2007年06月26日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。