2007年06月27日

「TAPiR(タピ)」(大久保・新大久保・西武新宿)

^sEJ[k[h.jpg「TAPiR(タピ)」(大久保・新大久保)
HP:http://currytapir.blogspot.com/
住所:新宿区百人町1-9-11
携帯地図:超詳細 詳細 普通 広域
定休日・営業時間:ホームページでご確認を!
味:★★★★
個性:★★★★★
コスト:★★★★


タピ再訪記事カテゴリは→こちら

-----------------------------------------------------------------------------------
先々週、数多のカレーオタクを虜にしているカレー屋さんがあると聞き、
喜び勇んで駆けつけました。
ところが残念ながら休業日という、なんともシャレにならないミスを
犯してしまい、心に微妙な傷跡を残してしまいました。
(ところが、「タピ」が休みだったお陰で「ムット」の美味さを
再確認でき、結果的に大満足の一日だったのですが・・・)

しかし今日はちゃんとホームページを確認して来たので大丈夫です!
定休日の時に撮った写真

^sE.jpg

新大久保駅から歩いて3分くらいでしょうか、目的のお店にやって来ました。
カレー屋といえば、風俗のピンク・ネオンに対峙するが如く、黄色いネオン
輝かせているものですが、ここのお店は違います。

全く自己主張をしていません。

「空いてんの? 今日も休み? およっ?」

独り言が無意識のうちに口から溢れ出してきます。

ビニールに絵を描いた不思議な暖簾の奥を除いて見ると・・・
誰もいない・・・。
勇気を出して暖簾を掻き分けてみると、そこにはなんとも雑多な景色が。

「すいませ〜ん・・・。」

戸惑いを隠せないまま弱気な声で呼んでみる。

おっ! 横にいるじゃないですか!店員さん。
う〜ん、オーナーの奥様でしょうか?娘さんでしょうか?
バイトさんでしょうか?
かわいい感じの綺麗な方です。

店内には6人分の座席しかありません。

本当にひっそりとしたお店で、アングラな感じも「大久保界隈」にぴったりです。
本を並べた雑多な感じは中野の「カルマ」を思い出させます。
「カルマ」の方は雑多な中にも洗練されたものを感じますが、「タピ」はまだ
引っ越したばかりというか、手造り感が前面に出てます。
まあ、どちらかというとカレー屋さんというより、隠れ家的カフェのような雰囲気です。

^sE1550~.jpg

で、早速注文したのですが、USHIZOさんのブログの中にお勧めとして
「サンバル・ヌードル(650円)」なるものがあったので、そちらは当然注文。
カレーは「ムング豆のカレー(900円)」を。チャパティーは精白小麦と
未精白小麦を選べるので、未精白小麦の「ジンジャー・チャパティ(150円)」
注文。

「ピクルスも美味い」と書いてあったので頼もうかと思ったが、流石に
これ以上食えんだろうと思い断念。
しかしヌードルとカレーだけでも多かった・・・。
ライスが付いてきたのが誤算ですヾ(´д`)ノ゜ウニャ!

^sE.jpg

店が暗いのでどうも上手く写真が撮れない・・・。
ちなみにトップの写真はチャパティを食べ終わった後に、サンバル・ヌードルを
ライスの皿に乗せて、ムング豆のカレーをかけたものです。
こういうメニューがあるわけではありませんので、あしからず!

ちなみに下の黒い物体はステーキではありません。
チャパティです。
さすがは精白してないだけあって、かなり黒っぽいです。
ジンジャー・チャパティですが生姜っぽさは感じませんでした。
というよりほのかな甘みさえ感じる
しかもカレーにぴったりです!

^sE`peB.jpg

う〜ん、これは激ウマですな〜!
中辛にしたのですが、辛さも忘れるほど「味」に力があります

店は目立たないのに、味の自己主張は相当なものです。

たくさん顔を覗かせてますが、これがムング豆ですか〜!
初めて食べました。
豆自体の味は節分の時に食べる豆の味に似てます。
というか、これって大豆じゃねえの?大豆の亜種かな?
豆だけに豆知識がないので僕にはわかりません。

能書きはともかく、チャパティと合わせると美味い!美味い!
美味すぎるのでチャパティは一気に食べてしまいました。
もう一枚追加して食べたかったが、ヌードルを前にして弱気な理性
僕を押さえ込んでしまいました・・・。

あ〜ぁ、チャパティよ・・・
どうしてお前はそんなにも美味いんだい?

もちろん、ライスで食べても美味しいよ!

^sEOJ[.jpg

さて、チャパティを食べ終わった僕は、サンバル・ヌードルに手を出しました。
これがサンバル・ヌードルですか〜!
ヌードルというと日清カップヌードルをイメージしてしまいますが、
あんな細麺ではありません。

ぶっといです! こんぶとです! 激ぶとです! 

手打ち「ウドン」というか「きし麺」というか不恰好な麺ですが、
もっちりしていて美味いです。
この不恰好なネジリ具合にサンバルが絡む!絡む!絡み合う!

もっと絡みあえ〜っ!!って感じです。

もう、とにかく美味いので麺だけ一気に平らげました。
余ったサンバル・スープをライスにぶっ掛けて、その上から
ムング豆のカレーをぶっ掛けて、混ぜて混ぜてむしゃぶりつきました。
美味い!美味い!サンバル・カレーライスです
もう最高!


美味いからと言って、シチューとラーメンを混ぜてしまったら不味いですが、
インド料理って混ぜても美味いんですよね〜!
いや〜! インド料理ってホント素晴らしいですね〜!

^sETok[h.jpg

は〜っ・・・食べ終わりました。腹いっぱいです。
放心状態です。
しかし暑い! とにかく暑い! 汗が間歇泉の如く噴出してきます。

スパイスやヌードルの熱さもさることながら、クーラーがないのが一番の原因でしょう!
天井に昔の電車に付いてたような「扇風機」があるだけです。
それがクルクルと回っている。
そりゃぁ、暑いよ、汗だくだよ!


「カレー臭」と「加齢臭」と「汗臭」を漂わせて、一人岐路につきました。
電車で一緒だった人にはいい迷惑だったろうな〜ぁヾ(´д`)ノ゜

でも美味かったな〜ぁ・・・ヾ(´д`)ノ゜

幸せだな〜ぁ・・・ヾ(´д`)ノ゜


<タピの店舗情報>
住所:東京都新宿区百人町1-9-11
携帯地図:超詳細 詳細 普通 広域
定休日・営業時間:ホームページでご確認を!ぴかぴか(新しい)

「第1回 タピ」は→こちら
「第2回 タピよ再び!」は→こちら
「第3回 一人旅より二人タピ!」は→こちら
「第4回 タピで怪しげな物々交換の巻!!(第一部)」は→こちら
「第5回 タピで怪しげな物々交換の巻!!(第二部)」は→こちら
「第6回 タピでゴボウの味噌カレー!」は→こちら
「第7回 タピでカレーっぽい料理(初日)」は→こちら
「第8回 タピでカレーっぽい料理(2日目)」は→こちら
「第9回 タピでカレーっぽい料理(3日目)」は→こちら
「第10回〜その1〜 タピでマトントマトサブジ」は→こちら
「第10回〜その2〜 タピで豚こまドライカレー」は→こちら
「第11回 タピでカレー屋的冷汁とキュウリかき氷」は→こちら
「第12回 タピで冷やしカレーと秋刀魚のカレー」は→こちら
「第13回 タピでゆり根と椎茸のカレー」は→こちら
「第14回 タピでお題のある食事会」は→こちら
「第15回 タピで背黒イワシのカレー」は→こちら
「第16回 タピで紫大根のカレー」は→こちら


posted by ピエール at 22:48| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 新宿区(大久保・新大久保) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

お−!無事にTAPiRに入れたんですね。
おめでとうございます!

つかどれだけ食ってんだとf(^^;)
記事の更新を楽しみにしていますよ。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2007年06月27日 23:39
USHIZOさん、こんばんは。

腹いっぱい食って、眠いです。
明日更新します。

ふ〜っ、満腹、満腹・・・ヾ(´д`)ノ゜
Posted by ピエ〜ル at 2007年06月28日 00:51
おぉ〜、タピ訪問おめでとうございます!
あの雰囲気・味・CPと何をとっても最高ですね。

っていうか食べすぎなのではないかとww。
Posted by samurai at 2007年06月28日 21:56
かなり食べました。
しばらく動けませんでした。

でも美味いですよね〜。
胃袋が二つ欲しいです。

というより一人で行くのはもったいないですね。
Posted by ピエ〜ル at 2007年06月29日 00:45
こんにちは!
チャパティが好きなので行ってみたいです。
サンバルヌードルにもかなり惹かれますー!
ホント、一人で行くのはもったいないですね。
Posted by なな at 2007年06月29日 14:38
ななさん、チャパティ美味かったよ〜!
未精白(ということは全粒粉かな?)だから健康にもいいかもよ。

サンバルヌードルも最高!
とんこつラーメン食べてる場合じゃないよ!

Posted by ピエ〜ル at 2007年06月30日 00:56
どもども、おこんばん〜。
店名は初耳でしたが見覚えは有りました。(笑)
迷子にならずスタスタ余裕で行けますねここらは。
(18歳んとき、この近所住んでたのよ〜)
(今も近いっちゃ近いけど〜www)

ふう。今日はやっとカミングアウトでけて良かった良かった。HNなんてええからかんなもんだよなぁ(^m^)プフ。
Posted by カリーの市民あらため、海苔助です。 at 2007年09月29日 21:58
>海苔助さん
つい最近まで男性だと思ってました。
でも、まさか「カリーの市民」だったとは予想外でした!

それにしても色々なところに住んでらっしゃいますね。
今度、タピに一緒に行きましょう!

Posted by ピエ〜ル at 2007年09月29日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。