2007年07月05日

「酒季(SHUKHI)」(神田・新日本橋・三越前)

GE_c.jpg「酒季(SHUKHI)」(神田)
住所:千代田区鍛冶町1−7−15
     第1白砂ビル 1F

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-5256-4677
営業時間:11:00〜14:00
      17:00〜23:00
定休日:日曜

味:★★★
個性:★★★☆
コスト:★★★



今日は朝方は涼しかったが、昼から夜にかけてどんどん暑くなりました。
暑くてだるいので、特に何も考えず神田駅で下車しました。
さて、どこに行こうかと考え、そう言えば以前に満員で入れなかった
お店があったな〜と思い出し、ここ「酒季」に来ました。

21:00前だったのですが、お客さんは誰もいません・・・
う〜ん、一抹の不安が頭をかすめましたが、勇気を出して入ってみました。

GE.jpg

えっ? 外国人???

「酒季」という言葉から「ネジリ鉢巻のいい感じのオヤジさん」
想像していたのですが、予想に反して外国人の方でした。

メニューを見てみるとプロフィールが書いてあり、
バングラデシュのダッカ出身で来日15年。イタリアンや和食の
お店で修行を積んで2005年の秋にオープン」したそうです。

「ダッカ」って日本赤軍のダッカ事件が起きたところかいな?

お名前がゴビル・パトワリさんとおっしゃるらしいですが、

気軽に「ゴビル!」と声をかけてくれ!

とも書かれてあります。

さらに「ダジャレもけっこう得意です」とも書かれている。

デーブ・スペクターと勝負させたいですね。


それにしてもメニューは個性的です。
カレー屋さんにはないメニューが沢山あります。
「だし巻き卵(500円)」「つくね(200円)」「若鶏竜田揚げ(650円)」・・・

どんな味で出してくれるのか興味がありましたが、もっと興味を
惹かれたのが「冷やしカレー(900円)」「まぐろカレー(990円)」です。

う〜ん・・・迷った挙句、「冷やしカレー」を注文。
というのが、「世界まる見え テレビ特捜部」(あってますか?)で
取り上げられるそうです。7月9日の20:00放送だそうです。


さてさて、出てきたカレーを見てみると、トッピングも個性的です。
というより冷やし中華を意識したようなトッピングです。
てっぺんにスライス玉葱、周りに玉子焼き、トマト、チャーシューが
乗ってます。

GEJ[Abv.jpg

食べるとわかりますが、冷たいカレーです(当たり前か!!)。
違和感は全くありません。
確かによくよく考えてみると冷やし中華、ざる蕎麦、ざるうどん、
冷や麦、冷麺など、冷たくして食べるものは沢山あります。
カレーだけ冷やしてはいけないという決まりはないもんね。

カレーはスープカレーのようにサラサラです。辛さはそれほどではないが
ライスとの相性もよく美味いです
なんともコメントが難しいが、玉子焼きとも合うし、チャーシューとも合います。
結局、カレーって何にでも合うんじゃないかな〜、と思わせるカレーでした。

で、カレーだけではお腹が減るので「タンドリーチキン(650円)」
注文しましたが、出てきたチキンを見てびっくり!!
出てくるのも早かったが、竜田揚げや照焼きチキンのように
バラされています。

GE^h[`L.jpg

味はちょいと私好みではありません。というか普通のチキンです。
スパイシーさもないし、これといった特徴もボクにはわかりません。
でもご飯に乗せて食べたら美味しいかもしれない。


次回、訪れる機会があればゴビルさんの駄洒落を聞いてみたいものです・・・。


酒季 [ カレー ] - Yahoo!グルメ




posted by ピエール at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区(神田・淡路町・小川町) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。