2007年07月20日

「ROYAL CURRY(ロイヤルカレー)」(日本橋)

C{ExW^A^[[.jpg「ロイヤルカレー日本橋店」
住所:中央区日本橋1-5-9
     東葉ビル1F、2F、5F

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-5203-2812
営業時間
ランチ:11:00〜15:00
ティー:15:00〜17:00
ディナー:17:00〜23:00
定休日:無休
味:★★★☆
個性:★★★☆
コスト:★★★



今日は普通に東京カレー紹介です。

仕事帰りになんとなく神田駅下車。「酒季」はこないだ行ったし、
適当にぶらぶら歩いたらカレー屋くらい見つかるだろうと思い
日本橋方面へ。

あっ!そういえばロイヤルカレーの日本橋店があるはずだ!
と思い出し コレド日本橋へ向かう。

そう、あの高田馬場にある「超狭い店」ロイヤルカレーです。
一応8人くらいは座れる(カウンター)のですが、カウンターに誰かが
座っていると、後ろを通るのが一苦労という、ありえない店です。

でも値段は庶民に嬉しい破格の価格です。
ありえない店といいながら、安さに負けて7〜8回は通ってます

それにしても、あのロイヤルカレーが日本橋、しかもコレド日本橋の
脇にできたとあっては行かずにはいられない。

日本橋近辺にお勤めの方ならご存知かもしれませんが、コレドの
裏道には「たいめいけん」ラーメンの「ますたに」、その他行った事ないが
美味い居酒屋があるそうです。

お〜!ありました、ありました。
ここが日本橋のロイヤルカレーですか〜!
まだまだロイヤルっぽくはないですが
高田馬場とは比べようもないくらい広い。
入口は狭いですが店内は広いです。

1階はカウンターのみで12人くらいは座れるでしょうか?
僕が通されたのは2階の席(一人で行ったのに申し訳ない!)。
お〜!広いです。恐らく30人以上は座れるかと思います。
僕が行った時はサラリーマンらしきグループが6人ほどいました。

そして、帰り際に名刺をもらってわかったのですが、
なんと!5階もお店になっているようで、尚且つカラオケがついてるようです
なるほど、カレーを食べながらカラオケですか、まさかインド音楽の
カラオケじゃないですよね?

いやインド人・IT技術者向けのフロアかもしれない・・・・。
タタグループやアルセロール・ミタルの社員が熱唱しているのかもしれない。
妄想が膨らみます・・・。

さて、メニューを見てみると・・・

おーっ!なんてこった〜っ!

高田馬場とは全然違う!比べ物にならない!

メニュー数が驚くほど充実してます。普通のインド料理屋さんと比べても
かなり多い方じゃないでしょうか!

でもメニューは多いが、高田馬場店にあった「モツ・カレー」はありあせん。
正直、インド人がモツを食べるのか、非常に疑問に思ったものですが、
どうなんでしょうか?まあ、僕は臓物嫌いなので食べたこと無いが・・・

さて、メニューが充実していますが、値段も日本橋価格です。
ほとんどのカレーが945円〜1365円くらいで、30種類はあるんじゃないでしょうか

セットメニューも充実していて、
「プレミアムセット(1470円)」・・・パパド、サラダ、タンドリーチキン、
カレー一種類、ナンまたはライス、チャイまたはコーヒーのセット。
「ベジタブルターリ(1890円)」・・・パパド、サラダ、サモサ、
カレー2種類、ナンまたはライス、チャイ・コーヒー・ラッシーから1つ、デザートのセット。←僕はこれを注文。

全部で5種類ほどのセットメニューがあります。
さらに2625円で食べ放題のコースもあります(メニューには限りがある)。
ナンも数種類、ロティーやバトゥーラもあります。

カレーはベジタブルジャルフレイジー(辛い野菜カレー)と
アルゴビ(ジャガイモとカリフラワーのカレー)を選択。
ドリンクはラッシーに。

C{Epph.jpg

さて、ピリ辛のパパドを食べながらカレーが出てくるのを待ちます。
出てきたセットを見ると、なかなかボリュームのあるセットです。
ナンもデカイ!

C{E1890~.jpg

カレーはどんな味でしょうか?まさか値段だけが高くなった
カレーじゃないでしょうね・・・・!

おーっ!うめぇ〜っ!ヾ(・д・)ノ~

C{EJ[.jpg

高田馬場のロイヤルカレーのイメージがあるので、相当美味しく感じます。
ジャルフレイジーは辛口と書いてあったが、それほど辛くない。
日本人向けにしているのでしょう。
まあ、テーブルのチリ粉で調整すればいいんですが。

C{ETT.jpg

ナンもデカイが、サモサもデカイ!
中にはぎっしり具が詰まってます。
カレーをつけたらもっと美味しくなるんじゃないかと思い、
サモサにカレーやアチャールをつけて食べてみました。

う〜ん!美味しい!オッパッピー!です。

あ〜っ、美味い! 満足! 腹いっぱい!

最後にラッシーを飲み干して帰ろうかと思った瞬間、
サラリーマン・グループの後片付けをしていた店員を見てびっくり!

あっ!高田馬場店にいた兄ちゃんっ!

当然、店員さんの方は覚えてなかったが、なんでも日本橋店ができてからは
ここで働いているようです。しかも料理担当ではなく、店長さんを
やってらっしゃるようです。

話を聞いてみると、高田馬場店の現在のシェフはこの兄ちゃんが
カレー作りを教えたとのこと。
さらに高田馬場店は現在、改装工事をしているらしい。
すこしでも座席スペースを広くするためらしい。

で、なんだかんだお話してると、ビールをサービスしてくれました
食後にキングフィッシャーはけっこうきつかったが、店員さんに
感謝です。ありがとうございます。

C{Er[.jpg

いや〜、大満足の金曜日でした。
メニューも多いし、お店も広いので、友達と集まるには最適のお店
かと思います。





posted by ピエール at 23:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央区(八丁堀・茅場町・日本橋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。