2007年07月22日

「hexagon cafe(ヘキサゴンカフェ)」(恵比寿)

wLTSEO[xW^u.jpg「hexagon cafe(ヘキサゴンカフェ)」(恵比寿)
2007年7月14日(土)
住所:渋谷区恵比寿南2-9-8
     落合荘苑ビル3B

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-5721-8403
営業時間:12:00〜22:00
定休日:日曜
味:★★★★
個性:★★★☆
コスト:★★★




今日のお店は迷わずに行ければ、恵比寿駅から5分ほどです。
ただ、坂道なので遠く感じます。

なんでヘキサゴンという名前かはわかりませんが、想像するに
蜂蜜を活かしているお店だからかな?と思います。
名刺にも蜂の巣(もしくは蜂蜜の分子構造)の六角形が描かれています。
別にお店が六角形だからヘキサゴン・カフェというわけではありません。

お店の入っている建物は普通のマンションのように見えますが、
色々なお店が入居しているビルです。
住居として使ってる部屋はあるのかな?ちょっとわかりません。

wLTSEhA.jpg

来る途中にもオシャレそうなカフェが沢山ありますが、僕のように
コーヒーか水でも飲みながら読書したいだけの人間にとっては、
ドトールとマックの100円コーヒーがあれば十分で、カフェでコーヒーに
500円も払おうとは思わない。
まあ、ただの貧乏性なんですけどね。

さて、こちらのカフェもどっちかと言うと、オシャレなカフェになるのでしょうか?
店内にはなにやら建築、内装、インテリア?などの雑誌や本が
積まれています。
美しくはないが、ジャン・ピエール・ジュネの「アメリ」みたいな髪型の女もいます。

「てめぇ〜、冗談は顔だけにしろよっ!!」

以前に行った時は雨の土曜日だったにも関わらず満員で入れず!
無念の帰宅となりましたが、今日は4人ほどしかお客さんはいませんでした。

さて、注文したのは「グリーンベジタブルカレー(1050円)」です。
オクラ、ピーマン、ナス、かぼちゃ、しょうが?が入ってます。
ココナッツミルクベースのカレーです。

wLTSEJ[Abv.jpg

なんとも彩りの美しいカレーです。視覚と嗅覚に訴えてくるものはありますが、
味覚を刺激してくるでしょうか?!
一口、そして二口と食べていくと・・・

「お〜!めっちゃ美味いやん!」σ(。ゝд・)

wLTSEJ[CX.jpg

ハーブが爽やかな気分にさせてくれますが、そこで油断するなかれ!
スパイスも容赦なく攻撃してきます。汗がとまりません。
う〜ん、一人で汗を拭き拭きしながら、健康になっていく自分を感じることができます。

カレー好きの至福の時間です。

wLTSE525~C{X.jpg

なんとも爽やかな汗をかいたら喉が渇きましたので、「ルイボスティー(525円)」を注文。
僕はかれこれ10年以上も前になりますが、ルイボスティーが日本で
流行る前に、健康にいいという情報を聞きつけて飲んでおりました。
あの辛い苦難の時期を思い出させます。

でも今はこうやって健康的にカレー行脚が出来るわけですから、
ホント幸せです。
健康に感謝、カレーに感謝、何でも食べられる素敵な日本に感謝!


で、ルイボスティーを飲みながら「DMC」を読もうか、どうしようかと悩みましたが、

流石にこんなカフェで こんな下品な漫画は読めないと思い断念!

知的にコンプライアンス(法令遵守)の本を読んで帰りました。
しかし「DMC」と「コンプライアンス」って・・・・
対極にある内容だよな!

平和な資本主義社会に乾杯!! 僕は豚です!






posted by ピエール at 12:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 渋谷区(恵比寿・代官山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

恵比寿:hexagon CAFE
Excerpt: 恵比寿の、『hexagon CAFE(ヘキサゴン・カフェ)』です。 ヘキサゴンと聞くと、今はフジテレビを思い出してしまいますが、 あちらとは何のつながりもありません。 ふつうのアパー..
Weblog: カフェ勉。
Tracked: 2008-10-26 13:34
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。