2007年07月29日

「Kantipur(カンティプール)」(渋谷)

JeBv[EI[hu.jpg「カンティプール」(渋谷)
HP:http://www.kantipur.jp/
住所:渋谷区桜丘町16-6
     サンライズ桜丘ビルB1

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3770-5358
営業時間:11:30〜15:30
       18:00〜23:00
定休日:無休
味:★★★
個性:★★★☆
コスト:★★★

<ぐるなびクーポン>
お昼に「ムルギー」を堪能した後にドトールで読書。
参議院議員の選挙結果よりも「カール・ゴッチ死去」のニュースの方が気になる!

ルー・テーズが引退後、守銭奴に落ちぶれたのとは対照的に、
カール・ゴッチと言えば、プロレスラー育成家としても有名に。
あの前田日明や高田延彦が師事したことも有名だし、
船木や鈴木みのるも修行したんだっけな〜!

梶原一騎の「プロレスラー列伝」を読んで、「虎の穴」ってどんな
修行してるんやろ?と子供心に強烈な印象を植え付けられたことを思い出します。

そんなことを考えながら、curryvaderさんのブログで新宿のカレー屋探し。
日曜日に営業してるところって、渋谷でも少ないのかな?
カンティプールもとりあえず電話で確認。やってるとのことなので行ってみました。

それにしても渋谷って意外と坂道が多いですね
ちょっと散歩でもしようかと思うとすぐに上り坂です。
上り坂があれば、当然下り坂もあるはずなんですが、歩いていると、
上り坂しかないように思えてくるのは何故でしょうか?

渋谷駅の西口から歩くと、陸橋を渡って5分ほどのところにあります。
余談だが、近くにあるドトールの地下は携帯が繋がりません
また、カンティプールの裏には同じくネパール料理屋の「マンダラ」があります。

もう1つ余談ですが、お店のすぐ側に「伊藤塾」という法律系の
専門学校があります。多分有名だと思うのですが、憲法すら読んだことの無い
僕にはあまり縁がありません。

で、僕の大好きな高田馬場駅の改札近くに、ここ伊藤塾・塾長さん
かなり大きな写真が貼り出されています。
それを見るといつも、お笑いの「山崎邦正」を思い出します。

どうです、似てませんか?

JeBv[E.jpg

さて、カンティプールの話に戻りますが、入口に「ナン食べ放題」
ノボリが立っています。まさか夜も食べ放題なの?
と疑問を抱きながら店内へ・・・・。

オーナーさんが出迎えてくれるのですが、このオーナーさんが
ジャッキー・チェンの映画に出てくる飲食店の店員みたいです。
他に例えるなら、アメリカ映画に出てくる典型的アジア人って感じです。
日本人の僕からみると、ええ感じのおっちゃんなんだけどね。

そのかなり気さくなおっちゃんが、「これがいいよ!」と言ってくれたのが
「カンティプール・カレーセット(1500円)」です。
自分で選ぼうかとも思ったが、一人であれこれ頼めないので、こちらのセットにしました。
ただ、若干抵抗したかったので、ナンをカブリナンに代えてもらいました
100円増しで1600円に!
セットの内容は日替わりのオードブル、バターチキンカレー、
野菜カレー、トマトスープ、ナン、チャイまたはラッシーです。

店内は広く、50人くらいは入れそうです。この辺じゃあ老舗のネパール料理店って感じです。
しばらく待っているとトマトスープが出てきました。

JeBv[Eg}gX[v.jpg

そしてオードブル。野菜の酢漬けやモモなどが盛り付けられてます。
一番上のトップ画像ね!

そしてカブリナンが出てきました。
こちらのカブリナンはそれほど甘くありません。
甘さ控えめですのでカレーと喧嘩しない。
どちらかというとサクっと系のナンです。

JeBv[Ei.jpg

最後に出てきたのがバターチキンカレーと野菜カレーです。

JeBv[Eo^[`L.jpg

JeBv[ExW^u.jpg

カブリナンまでは良かったのですが、カレーがちょっとね・・・・。
なんというか甘ったるいです
スープ系でもなく、サラッと系でもなく、ドロっと系でもなく、
ねっとり系といった食感です。

バターチキンはトマトベースになっているのか、若干酸味が効いてますが、
このねっとりした甘さには勝てません。
けっして不味いわけではないが、僕の口には苦手な甘さでした。

ナンは美味しかったので、追加で頼んだのですが、追加のナンも
カブリナンにしてくれました。
ナンだけでかなり腹いっぱいになりました。

オードブルやスープ、ドリンクもセットになって1500円なら、
けっこうお得かもしれない
タンドリーメニューも豊富にあるので、カレーよりもそちらの方が
美味しいかもしれない。



カンティプール [ エスニック、無国籍料理 ] - Yahoo!グルメ




posted by ピエール at 23:16| 東京 🌁| Comment(9) | TrackBack(2) | 渋谷区(渋谷・表参道・明治神宮前) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日ランチで行こうと思っていました☆

が満席で待ちだったので、諦めてシターラに変更(^^;)
カレー以外のメニューにした方がいいのですかね(^^;)
Posted by かりん at 2007年07月30日 19:43
ランチはお得感があるんですけどね。
僕的にはエビカレーがオススメです。
Posted by samurai at 2007年07月30日 22:04
>かりんさん
呼んでくれたら駆けつけたのに!
近くにシターラがあるんですか?


>samuraiさん
夜もナンが食べ放題だったのでお得感はありますね。
でも、カレーが口に合いませんでした・・・。
次はエビカレーにチャレンジです。

Posted by ピエール at 2007年07月30日 23:34
あら?超会社の近くです。
カレーと言ったら私がいくのはこのお店くらいw
もっぱらランチでエビカレーとナン食べ放題ですけど♪
今度来るときは、ビビと三人で食べ行きましょう☆
Posted by Pちか at 2007年07月31日 00:31
>Pちかさん
お〜!こんないい場所で仕事してるんですか!
俺も都会で働きたい・・・。

裏にある「マンダラ」は行ったことないの?

Posted by ピエール at 2007年07月31日 21:48
今日のお昼にビビと行ってきました☆
エビカレーにナンを食べ過ぎて、即お腹を壊す始末…w

裏のマンダラは一度しか行ったことないですねぇ。
あと坂を上がった先にあるアユンテラスも好きです。
Posted by Pちか at 2007年08月02日 23:01
>Pちかさん

なぬ?アユンテラス?

それは何屋さんですか!!
Posted by ピエール at 2007年08月03日 01:04
あ、アユンテラスはインドネシア料理屋です。
チキンカレーがガチで美味いです。
Posted by samurai at 2007年08月03日 01:56
>Pちかさん、samuraiさん

なるほど!インドネシア料理ですか!
こいつぁ〜、興味深いや〜!
Posted by ピエール at 2007年08月03日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ネパール料理;カンティプールの「ムラ・ラ・カランコ・タルカリ」(大根とスペアリブのカレー)
Excerpt: ネパール料理専門店の老舗として知られている「カンティプール」をおとずれる。天神橋筋六丁目にあるこのお店は実は1999年から気になっていたお店だけど、何かと機会を逃し...
Weblog: まろまろ記
Tracked: 2008-01-14 14:25

カンティプール@渋谷
Excerpt: ランチカレーセット¥900−渋谷駅西口から徒歩5分弱、ネパール料理店「カンティプール」を初訪問。桜丘町の急坂の中ほどにあるビルB1Fに店を構えている。ランチメニューはカレーセット1種類のみで、ナンor..
Weblog: シグナル・ロッソ。
Tracked: 2008-11-04 08:41
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。