2007年08月18日

「東インドカレー SHANTY(シャンティ)」(石神井公園)

VeB?_E`[Yi.jpg「東インドカレー シャンティ」(石神井公園)
住所:練馬区石神井町2-11-10
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3997-7607
定休日:火曜

味:★★★☆
個性:★★★
コスト:★★★☆




ここ数日、西武池袋線ラリーが続いております。
僕の中では西武池袋線自体がマイナーだったので、カレーに限らず
美味い店は何も無い路線だと思ってました(かなり失礼な話だ!)。

で、今日は石神井公園駅です。これで何で「しゃくじいこうえん」と
読むのか疑問ですが、先日、路線図を見ていて「飯能」という駅がありました。
どう考えても「いいのう」ですが、「はんのう」と読むそうです。

最近の子供の名前も普通に読めない名前が多い。
地名なら昔からだから、ということで100歩譲って納得も出来るが、
子供の名前を、個性的だという理由でわけわからん漢字を当てるのは
如何なものかと!

まあ、オレオレ詐欺には遭い難いかもしれんし、同姓同名にもなり難いので
昨今の年金問題とも無縁になるかもしれん。
まあ、今の子供が大人になっても年金は貰えんだろうがな!σ(。ゝд・)

さて、先日石神井公園の「サイノに行った後、同じ石神井公園に
「東インドカレー」を提供しているカレー屋さんがあるという情報を
聞きつけ、飛んで行きました!

「東インドカレー」なんてジャンルは初めて聞きます。
「東インド会社」で通販されていたカレーでしょうか?(そんなわけねぇよ!)

まあ、南があれば北があるし、南北があれば東西がありますから、
東インドカレーも「アリ」でしょうね。
雑誌などのマスコミならとりあえず飛びつくネタですね。
おそらく来年夏の「TOKYO 1週間」は

「猛暑で妄想!スピード・セックスと東インドカレー!」

という特集を組むことは間違いないでしょう。
今から楽しみです(+_+)/

VeBE?_.jpg

お店の外観は「匠のワザ」によってカレー屋さんには見えない個性的な造り・・・
というか、明らかに潰れた居酒屋をそのまま使ってます!
和風ですな!
そういえば、保谷の「ロソイも蕎麦屋みたいな外観でした。

店内はカウンター席、テーブル席、そして「お座敷」があります。
文献によると「バラモン階級は畳の上で食事をした」とか・・・
(そんなわけねぇよっ!)

でもそれが日本人には落ち着くのか、お客さんがたくさんいらっしゃいます。
ある意味、超人気店です。南口の「サイノ」とはえらい違いです。
サイノ頑張れ〜!

とりあえず、注文したのは「カレーセット(2100円)」です。
カレー2種類、ナン、サラダ、パパドのセットです。
カレーは普通サイズが2つ出てくるので「チーズナン(400円)」も追加注文。

カレーはサグマトンとダールカレーなんですが、マトンは食べたくないので
「サグチキンにして下さい」と頼んだところ、快くOK!

VeBEJ[Zbg.jpg

ちょっと辛めにしてもらったのですが、どちらのカレーも美味い!
特に気に入ったのはサグチキン(チキンとほうれん草のカレー)です。

カレーの旨味、チキンの旨味が渾然一体!
絶妙なバランスでナンの美味さを倍増させてくれます。

VeB?_ETO`L.jpg


VeB?_E_[J[.jpg

チーズナンはもっちりと、プレーンナンはさっくりサクサク!
焼き目はパリっと絶品です。
ナンだけで食べても美味しいですよ!

VeB?_Ev[i.jpg

帰り際にオーナーにお話を聞いたところ、オーナーさんはバングラデッシュ出身だそうです。
もともとバングラデッシュとインドは同じ国だったらしく、
インドの東部なので「東インドカレー」と名づけたそうです。

10年以上日本にいらっしゃるので、日本語がぺらぺらです。
カレー屋に勤務していたわけではなく、ソフト関係?の会社から独立して
カレー屋を今年の4月28日に始めたそうです。

いいお店ですね。末永く頑張っていただきたいものです。
posted by ピエール at 02:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 練馬区(石神井公園・中村橋・保谷) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピエールさん、西武池袋線を侮っちゃいけませんよ〜!
こぢんまりとひっそりと、個性的かつ庶民的なカレー屋さんが
点在してて、なかなか味わい深いものです。
たしかに、マイナーだけど。。。
Posted by yuki at 2007年08月19日 22:24
>yukiさん
どうしても池袋や高田馬場に集中しちゃいますからね。

たしかに侮れませんな、西武池袋線。
Posted by ピエ〜ル at 2007年08月19日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。