2007年09月28日

「HATTI(ハッティ)とRUNG RUEN(ルンルアン)」(新宿・大久保)

「ハッティ」と「ルン・ルアン」(新宿・大久保)
nbeBE.jpg

「ハッティ」の初回訪問はこちら
「ルンルアン」の初回訪問はこちら

「ハッティ」の
ぐるなびクーポンは→こちら
ヤフー!クーポンは→こちら


絶品タイ料理のお店「ルン・ルアン」と
悶絶タンドリーのお店「ハッティ」!!

新宿・大久保・新大久保のカレー三角地帯に
存在する素敵なお店を是非体感して下さい!





--------------------------------------------------------------------------------------
2007年9月15日 「ルン・ルアン」

二日前にUSHIZO夫妻samuraiさんに初めてルンルアンに連れて行ってもらい、
あまりにも美味かったので、土曜日に1人でやって来ました。
とにかく暑いですね。汗だくでお店に到着しました。

お客さんは日本人のおじさんが1人(かなりの常連風)と
タイ人らしき6人のグループがいました。
タイ人グループが注文したばかりらしく、厨房ではママンが
一生懸命調理しております。

とりあえず、USHIZOさんより「麺が美味い!」という話を聞いていたので
麺料理を探してみました。
・・・・・・
どれもこれも似たような名前、聞いたことのあるような名前なので
美味いと言っていたのが、どのメニューかわからない。
とりあえず「カオソイガイ」を注文。
CKC.jpg

料理を作っているのが1人しかいないので、お客さんがたくさん来ると
かなり待たされます。
店員さんがもう少しお待ちください」と2回ほど謝りに来ました。
ガンジーの次に優しいピエ〜ルはそんなことは気にしません。

「それよりクーラー付けてくれよ〜っ!!」

めっちゃ暑いです。ザ・ニンジャの灼熱地獄です。

さて、カオソイガイが運ばれて来ました。
お〜!パクチーの香りがたまりませんな〜。これは期待できます。

写真を撮ってぼ〜っとしてるとママンがやってきて、
「混ぜる、混ぜる、混ぜて食べて!」と言ってカオソイガイを
かき混ぜ始めました。

へ〜!そうやって食べると美味いんだ〜。

さて、味わいはココナツカレー・ラーメンといった感じでしょうか?
甘酸っぱい味の中に辛味が隠れています。
麺はチャンポン麺のような食感で、スープによく絡みます。
うん、うん、これはかなり美味いっすよ!!

(注意:通常、麺を食べ終えた後は「もち米」を頼んで、
残ったスープにぶっこんで食べるそうです。激ウマらしい!):USHIZO談

CKCv.jpg

もうこの時点で体は汗でびっしょりです。タイ人は平気なんだろうか?と思ってると、
やっとクーラーに電源を入れてくれました・・・。

さて、もち米の存在には全く気づかないピエ〜ルはイマイチ物足りないので
チャーハンを食べることに。
そんなに食べられないので、シンプルなチャーハンにしようと思い、
「カオパット」(タイ風炒めご飯)を注文。

そうするとママンが「白ご飯だからカオパットガイの方ががいいよ!」
とアドバイス?をくれました。
まあ、タイ料理なんてほとんど食べたことないので「カオパットガイ」に変更!
「カオパットガイ」とは「タイ風炒めご飯の鶏入り」のことです。

さて、いつの間にやらタイ人の新たな8人組が入ってきて、超満員です。
そんな超満員なところに女性3人組(おそらく日本人)がやって来ました。
当然入りきれないので、カウンターというか物置テーブルのようなところに
移動してくれと言われました。

もう、暑いし狭いし申し訳ないしと思い、「カオパットガイを作ってなければもう帰ります」
と伝えたのですが、すでに作り始めてるとのこと。

すると、ママンが女性3人組となにやら話をつけたのか、僕はそのまま
テーブル席で食事を続けることになりました。
(おそらくコンビニで酒でも買って来い、と伝えたのではないでしょうか?
女性達が店先から離れていきます。

さて、待望のカオパットガイがやって来ました。
AEJIpbhKC.jpg

う〜ん、これも美味いチャーハンですねぇ。
鶏肉を入れて正解でしたね。かなり美味いです!

で、さらに汗だくになり食べ終えた頃、例の女性3人組が帰ってきました
けっこうな量を1人で食べたので、しばらく休憩しようかと思っていたのだが、
待たせるのも気の毒だし、居座る勇気もないので帰ることにしました。

とりあえず「美味しかったが異常に暑かった」
という記憶に残る食事でしたね・・・。

---------------------------------------------------------------------------------------
2007年9月20日 ハッティ

さて、今日は昔の後輩が、晴れて弁護士事務所に就職したとの情報を聞きつけ、
友人数人とハッティに行きました。
もちろん「司法試験合格・就職祝いです!」

20時集合で4人集まりましたが、1歳〜2歳違うだけでここまで爽やかさが
違うのでしょうか?
暑苦しい我々同期3人と弁護士の彼との違いは何でしょうね?
今なら若い弁護士を紹介しますよ、お嬢さん!

まあ、そんなことはともかく今日もハッティを堪能させて頂きました。
豆サラダ、タンドリーの盛り合せ、カレー、ナンをたくさん注文しました。
以下、写真の羅列です・・・。

野菜やチーズの焼き物
nbeBEO?.jpg

エビや魚のタンドリー
nbeBEO?.jpg

タンドリーチキンやシークカバブ
nbeBE^h[`L.jpg


カレーは何を頼んだのか覚えていません。それほど飲んでないが
かなり酔ってました。
美味しかったことは覚えています。
nbeBEJ[1.jpg

nbeBEJ[2.jpg

nbeBETOpj[.jpg

ナンは写真が一枚しかありませんが、プレーンナン、チーズナン、
オニオンクルチャ、カブリナンを注文しました。

どれもこれも絶賛でしたが、特に僕が感動したのはチーズナンです。
いろんなところでナンを食べてきましたが、ハッティのナンはかなりレベルが
高いのではないでしょうか?

お代は4人で18000円でした。1人あたり4500円ですね
・・・・・・
でも、これだけ美味しいのに20:00に入って22:30に出るまで、
我々以外のお客さんが誰もいない!
これはおかしいっ!たまたま少なかっただけならいいのですが、
これだけ美味しいお店には撤退して欲しくないものです。

場所が目立たないということもありますが、ムットもあれだけ辺鄙な場所にありながら
けっこうな固定客を持っているような気がします。
ハッティにも是非頑張っていただきたいので、また友人を連れて食べに行こうと思います。





posted by ピエール at 23:48| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | インド料理・再訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

ピエ〜ルさんがまともな事だけ書いてると
ヨメさまが読んでくれません。
もっとエロい話を書いてください(どんなリクエストだよ)

それはともかく、ルンルアンでカオソイを無事に選択してもらって
良かったです。
ぜひ次回はもち米をぶち込んでくださいませ。

それでは、失礼します。
Posted by USHIZO at 2007年09月30日 00:51
え〜〜〜っ。又ルン・ルアンにいってきたのですね♪

先日のムットさんといい、直ぐに再訪される率が高いですね(笑)

今日は楽しかったですね。明日も頑張って沢山たべてきてくださいー。
Posted by かりん☆ at 2007年09月30日 00:54
>USHIZOさん
僕は環境問題しか興味ないのでエロいことは語れないですよ〜。

次回はもち米を堪能してきます。

Posted by ピエ〜ル at 2007年09月30日 02:02
>かりん☆さん
ルンルアンはいいっすよ〜!
今度ルンルアン・デートしようねっ!

明日もナマステ楽しんできます。
Posted by ピエ〜ル at 2007年09月30日 02:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。