2007年11月04日

「さぼうる2」(神保町)

さぼうる・650円.jpg「さぼうる2」(神保町)
住所:千代田区神田神保町1丁目11
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3291-8405
営業時間:8:30〜23:00
定休日:日曜日
味:★★
個性:★★
コスト:★★★★

注:タバコの煙がすごいので
タバコ嫌いの人はご注意下さい

----------------------------------------------------------------------------------
今日は12:00にタイ料理屋さんで海老チャーハンを食べた後に
15:00にこちらの「さぼうる2」に訪問しました。

はっきり言って食いすぎです!
メタボリック症候群へ猫まっしぐらです!

その昔「デブとハゲに人権はない!」と言った人がいましたが、
メタボは完全に市民権を得てますね。

そのうちベスト・ジーニスト賞みたいに「ベスト・メタボリック賞」とか
「ミス・メタボリック・インターナショナル」とかできるかもしれませんね。

若者も「ロハス」な生き方より「メタボ」な生き方を優先したり、
東京1週間が「スローS○X」ならぬ「メタボS○X」の特集を組んだりと・・・
時代は変わっていきますね〜。
小太りおじさんの僕にはついて行けませんね。

まあ、「セッ○スしようよ!」が「Hしようよ!」になったり、
肉体労働が「ガテン」になったり、ハゲが「スキン・ヘッド」になったり
無職者が「ニート」と呼ばれたり、離婚経験者が「バツイチ」になったり・・・
言葉を変えるだけで市民権を得られるんですから、人権派を自称する人にとっては
都合がいいかもしれませんね。

でも「強姦」を「フリー・セッ○ス」と言い換えても、犯罪であることに
かわりはないのでご注意を!
「フリー・スキンシップ」と呼び変えても「痴漢は犯罪です!」

--------------------------------------------------------------------------------
話はかわりますが、ここ「さぼうる2」は喫茶店です。
古き良き喫茶店とでもいうのでしょうか?
「さぼうる2」
さぼうる・看板.jpg

となりに「さぼうる」という店がありますが、違いはなんでしょうか?
「さぼうる」
さぼうる・入り口.jpg

ちなみにここはカレー・ブロガーが何故かよく訪問されているのですが
理由は不明です。
僕は新宿にあるLe cafe Latin(ル カフェ ラタン)」
幡ヶ谷にあるcafe ELRIC(カフェ エルリック)」のように
個性的で美味しいカレーを出している喫茶店かと思って訪問したのですが
普通の喫茶店カレーでした。
しかも量が多いです・・・。

僕はタバコも吸わないので、喫茶店特有のタバコの煙に耐えながら
頑張ってカレーを平らげました。
スパイスの刺激ではなく、空調の悪さのおかげで、汗も大量にかきました。

タバコを吸う人で、腹いっぱい食べたい人で、お家カレーが好きな人には
最適なお店かも知れません。しかも安いよ!!

毎日食べたらメタボにもなれるよ(^-^)/


posted by ピエール at 00:23| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 千代田区(神保町・御茶ノ水・水道橋・九段下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
dokataです。

メタボでスキンヘッドな僕がやってきましたよ。本日もエログからブログへの転換、見事でした。ついていけませんw。

うわぁ、星二つですか!!ほんとにカレーブロガーの皆さんがたくさん行くので「カレーを食べに行くべき」店かと思ってましたが、やめます。ナポリにしよ〜っと。
Posted by dokata at 2007年11月04日 22:04
>dokataさん

人権問題を真正面から取り上げた社会派ブログのつもりですが・・・

がっつり食いたい時にはいいと思いますよ。
でもランチは食べ放題のお店も多いですからね。

タバコを吸う作家さんが似合う喫茶店ですね。
禁煙愛好家には耐えられない状況です。
Posted by ピエ〜ル at 2007年11月05日 00:09
「さぼうる2」では、ご飯が食べられますが、「さぼうる」ではご飯が食べられません。

ここでは、ナポリタンを食して欲しかったですよ。昔懐かしナポリ〜タン。
Posted by さきちゃん at 2007年11月05日 11:51
>さきちゃん

ナポリタンが有名なんですか!

これは惜しいことをしました。
でもタバコの煙に耐えられません。

Posted by ピエ〜ル at 2007年11月05日 22:03
いやー、嫌煙家の方には厳しいでしょうね。

カレーは僕は結構いける感じでした。
喫茶店よりは、よりレストランチックな感じでしたね。

ちなみに、こちらのナポリタン大盛りがヤバイです。
神保町の底力を体感してみて下さい。
Posted by samurai at 2007年11月06日 03:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。