2007年11月07日

「築地6丁目カフェ Deux BAR(デュバール)」(築地)

デュパール・築地.jpg「築地6丁目カフェ デュバール」(築地)
住所:中央区築地6-4-5
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3545-3128
営業時間:11:00〜17:00
       17:00〜23:00
定休日:日曜
味:★★★☆
個性:★★★☆
コスト:★★★



------------------------------------------------------------------------------------
今日は築地にやってまいりました。
しかも移転が噂される築地市場のすぐ側です
こんな所でカレーですか?と言われそうですが、カレーですよ。

でもカレー屋さんじゃないですよ。今日もオシャレにカフェですよ

まあ、仕事中に腹が減っていただけで、カレーじゃなくてもよかったのですが、
たまたまカレーの文字が見えたので、こちらのカフェに入りました。

「デュバール」ってどういう意味なんでしょうね?
よくわかりませんが、夜はお酒も出すお店のようです。
「プロント」みたいなもんでしょうかね?

メニューを見ると、カレーライス、オムライスカレー、
そしてスープカレーがあります。

スープカレーだけは「今日のスープカレー」と書いてあったので、
「今日は何ですか?」と聞いたところ、「グリーンカレーです!」とのこと。

う〜ん、グリーンカレーってたしかしにスープカレーのような気もするけど・・・。

「じゃあ、カレーライスはどんなカレーですか?」

「・・・カレーです・・・」

「あ〜・・・カレーですか・・・」(+_+)/

「じゃあ、オムライスカレーでっ!」(^-^)/

ってなんでやねん!

------------------------------------------------------------------------------------
不毛な会話を楽しんだ後はまったりと他のお客さんを見物。
「ロールキャベツ」を頼んでましたね。
どうやら「ロールキャベツ」が有名なお店のようです。
ロールキャベツがウリというのも個性的ですね。

さて、しばらく待っていると「オムライスカレー(1000円)」が登場!
デュパール・歩村いす.jpg

お〜!あざやかなオムライスですね〜。
とりあえずカレーだけを味わってみましょうか・・・

「うほっ!スパイシーやないですかっ!」
なかなかのスパシシー加減です。こりゃ美味いや〜!
トマトベースの色と酸味も効いていて、素敵ですね!

さて、オムライスらしく卵も食べてみようじゃないっすか!

「およっ!ふわふわやないですか〜!」
ふわふわで飛んで行きそうな卵です。

この優しさに包まれたい・・・ピエ〜ルです。

さて、よく見るとライスの色が白じゃないですね。
デュパール・オムライスカレー.jpg

赤いライスです。メニューをよく見ると「赤色4号」と書かれてます。

ってウソですけど・・・。
黒米ですか?麦も入ってましたね。雑穀米ということですかね。

卵のふわふわ加減、カレーのピリ辛加減、ライスの色加減・・・・
どれをとっても素敵ですね。
ピエ〜ル大満足です!




posted by ピエール at 01:06| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中央区(八重洲・築地) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
築地市場でお仕事だったんですか?

オムライスだったら甘めなのかと思いきや、スパイシーとは嬉しいですね!

それにその高い評価是非いってみたいと思いますo(^-^)o

Posted by かりん☆ at 2007年11月09日 09:55
>かりん☆さん

築地も面白そうな店がありますね。
でもその後に行ったバングラデッシュ料理はダメでしたね。
Posted by ピエ〜ル at 2007年11月10日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。