2007年12月05日

「第3回 著名ブロガーとコッチュケララム(KOCHU KERALAM)」(練馬)

「第3回 著名ブロガーとコッチュケララム」(練馬)

「第1回 初めてのコッチュケララム」は→こちら
「第2回 一人でコッチュケララム」は→こちら

RIMG0420.JPG---------------------------------------------------------------------------------
3営業日連続訪問です。

しかも今日はあの著名ブロガー様たちに
参加していただけるとのことで、私も緊張を隠せません。

まずはこのドリンクの写真をご覧下さい!

ゴージャスでしょう!デリシャスでしょう!

小汚いカレー・ブロガー
とは注文するドリンクが違いますよね。
RIMG0423.JPG


まあ、集まったのはsamuraiさんベイダーさんなんですけどね・・・・・。

ええ、そうですよ、いつもの小太り短小三人衆です。

それにしても当日のお誘いにもかかわらず、来て頂きましてありがとうございます。

-------------------------------------------------------------------------------
さて、curryvaderさんが電車に乗り間違えるというハプニングがあったものの
無事に3人がコッチュケララムに集結しました。

遅れてきた我々を恫喝するかのように無言で見つめるsamuraiさん。
震えるcurryvaderさん・・・

さんざん「この店はめっちゃ美味い!」とけしかけていた手前、

「これのどこが美味いねん!不味いやんけっ!」(σ`д´)σ

と言われたらどうしようかと怯えながら、震える手でメニューを手に取るピエ〜ル。

「てめぇら来るのが遅ぇんだよ!もう注文済みだよ、タコ!」

とビール片手にsamuraiさんが叫んだ瞬間、運ばれてきたのはこちら!
「チキン65」です。
RIMG0409.JPG

「チキン65」って何が65なんですか?
ええ〜、日本には色々と俗説が流れておりますが、インド本国では
65じゃないんですよね
。知ってました?

要するにあの数字なんですよね。シックス・ナ・・・・
日本(アメリカも?)だとちょっと違う意味になっちゃうので、
「一種の大人の事情」で少し近い数字である65にしてるんですよ。
この辺の経緯は「インド大使館」のHPで→ご確認を。

さて、65の真実はどうでもいいとして、このチキンはめっちゃ美味い!

samuraiさんのご機嫌も麗しゅうなってきたでござるよ!
柔らかくて複雑なスパイシー感。
香りも味も最高!ビール好きにはたまらない一品です。

そして、次にオクラ好きのsamuraiさんとベイダーさんが選んだのは
「オクラフライ(450円)」です。
RIMG0411.JPG

オクラの旨味が十二分に感じられる一品です。
これこそ最高のビールのツマミですね。

クールな風貌で有名なベイダーさんの顔にも笑みがこぼれます。

さあ!まだまだ攻めるよアラカルト!「ナスのマンチュリアン(750円)」です。
RIMG0412.JPG

「スパイス仕立ての中華料理」ってとこですかね!
シェフがインド在住時代に覚えた料理だそうです。
インド人って中華料理が好きらしいですよ。
たしかに東部や東北部は中国に近いですもんね。お互い味が濃いし・・・。

およよっ!ここでシェフからのサービスが!
「マサラピーナッツ(250円)」です。
RIMG0414.JPG

ピリ辛のピーナッツがさらにビール欲を刺激します。
ただの酒飲み状態の3人衆。

いつになったらカレーを頼むのやら・・・
「エビとピーマンのガーリックソース(800円)」です。
RIMG0415.JPG

写真だとわかりにくいかもしれませんが、「海老チリ」ですね。
インド人が作った「海老チリ」!ということで次のメニューへ!

もう、メニューを見ながら迷いに迷う3人。
「三人寄れば文殊の知恵」といいますが、

知恵よりもギャル曽根の胃袋が欲しいですね!
食べれるものなら全ての料理を注文したいよ!

そんな迷える子羊を救ってくれたのがシェフの一言!
「メニューに無いけどゴマ・ナン作れるよ!」とのこと。
RIMG0417.JPG

ええ〜っ!このゴマナン、黒いよ〜!
そうなんです。このゴマは黒ゴマですよ!しかも蜂蜜入りらしい。
これだけでも十分美味いですね。カレーをつける必要なし!
サクサクした食感が食欲を復活させてくれます。

もちろん、ナンだけじゃないですよ!
「ナスのキーマカレー」「ビンディ・マサラ(オクラのカレー)」です。
RIMG0419.JPG

う〜ん、美味い!奥さん、ナスですよナスっ!

古い俳句に「秋茄子は嫁に食わすな下の口」とありますが、

家で食えなきゃここに来い!それにもう冬だ!

「これぞ挽肉だっ!ダ〜ッ!」( ゚∀゚)ノ

RIMG0421.JPG

メニューは「ビンディ・ポテト・カレー」ですが、ポテト抜きの
「ビンディ・カレー」にしてもらいました。
まさにビン・ラディンもびっくりです。ビン・ラディンがこのカレーを
食っていたら、あんなテロなんて起こさなかったのに・・・
と思うのは俺だけではあるまい!

これが食えなくなることを考えると、日本の平和が永遠であって欲しいです。
自衛隊でも憲法第9条でも、どっちでもいいから日本を守ってくれ!

ナン一つで足りるんですか?いやいや、足りるわけねぇよっ!
「フライド・ライス(700円)」も注文したよ!
RIMG0418.JPG

「お〜!バスマティライスじゃないですか!」( ゚∀゚)ノ
美味〜い!香ばしい〜!スパイシ〜!
しかもカレーに合う、合う、合う、合う!

「カレーだけで金、ナンと食べて金、バスマティで食べても金」
まるでカレー界の田村亮子じゃないですか〜!柔ちゃんもびっくりです。


満足して放心状態の3人でしたが「チャイ」を飲んで生き返りました。
RIMG0425.JPG

いや〜!それにしても美味かったですね。
著名ブロガーさん達にもご満足いただけたのではないでしょうか?

今後も全メニュー制覇を目指して通い続けたいと思います。

それにしても寒い・・・・









この記事へのコメント
本当に大絶賛されるだけのお店ですね。

本当全て美味しそう。

なかでも、ビンディ・マサラが特に食べてみたいです☆


コートは着た方がいいと思います・・。インフルエンザも大流行するようなので気を付けてくださいねw
Posted by かりん☆ at 2007年12月06日 10:02
どれもこれも、美味しそう!
とくにチキン65を食べてみたいな〜。


さて、昨日話した虐弁のページです。
(覚えてますか?)

http://blogs.yahoo.co.jp/kasumin_yorosiku
Posted by さきちゃん at 2007年12月06日 16:08
ここはガチでしたね〜。
ビンディマサラ最高ですね!!
ていうか、何を食べても
ホント最高でしたね!!



Posted by samurai at 2007年12月06日 19:59
>この辺の経緯は「インド大使館」のHPで→ご確認を。
だ・・・騙したねっ!親父にも騙されたことないのにっ!(笑)

これはどれもキテそうな料理の数々・・・

いいお店のようだ♪
Posted by 越後や at 2007年12月06日 20:32
>かりんさん

こちらはホントお勧めですよ!
コート?・・・・余計な突っ込みはしないように!


>さきちゃん

チキン69は最高でした。
虐待弁当・・・・覚えてますよ!
ちゃんと見ましたよ。
僕が高校生なら勘弁して欲しいですね。


Posted by ピエ〜ル at 2007年12月06日 22:10
>samuraiさん

その節はどうも・・・
ホント何を食べても最高ですね。
また行きましょう!!


>越後やさん

むしゃくしゃしてたので越後やさんでも騙そうかなっと!

ここのお店は超越しているので、ぜひ越後やさんもお越しください。
Posted by ピエ〜ル at 2007年12月06日 22:14
いやーここは本当においしかったですね。
やはり店がいいとピエールさんの記事の文章もノリノリですね。
さすがいまや人気No.1エロガーですね!!
Posted by curryvader at 2007年12月09日 23:58
>ベイダーさん

クリスマス楽しみにしてます!うひょっ!

おかしいな〜。
最初の頃は普通の「東京カレー紹介」だったのに・・・

ベイダーさんのオフ会に参加してからおかしくなったような・・・。
ベイダーさんの影響ですね。うん、間違いない!

Posted by ピエ〜ル at 2007年12月10日 00:08
チキン65って色々な説があるようですが、1960年前半に出来た料理のようですね。同様の味付けをした料理にも65って付くようです。

http://majin.myhome.cx/pot-au-feu/dataroom/dish/india/chicken_65/chicken_65.html
@1965年の印パ戦争の際に、手早く作れて栄養がある事から、インド軍の食事として採用された
 Aチェンナイの有名なブハリホテル(Hotel Buhari)で、1965年に作られたメニュー
 BYouTubeで有名なバー(Vah)シェフによると、インド軍の食堂の65番目のメニューだったから
 Cレシピに、65個の唐辛子を使うよう書かれていたから
 D少数派意見のようだが、65日生育させた鶏肉を使った料理だから
 E65日間スパイスに鶏肉を漬け込むから
とか・・・英語で検索すると色々出てきますよ
Posted by TAKA at 2010年08月02日 01:40
>TAKAさん
そうなんですよね〜、諸説入り乱れてるらしくてインド人に聞いても明確な答えが返ってこないです。

65個の唐辛子説は初めて聞きました。
どこのお店だったか忘れましたが、65種類のスパイスを使うと言ってた人もいました。

Posted by ピエール at 2010年08月08日 09:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

No. ??? KOCHU KERALAM (コッチュケララム)
Excerpt: EEL16回用の早出し記事です。
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2007-12-09 23:58

練馬 「コッチュケララム(KOCHU KERALAM)」」
Excerpt: samuraiです。 今日は練馬にある『コッチュケララム』というお店にやってきました。 場所は練馬駅から目白通り方面に歩き、西京信金の横の小道を入っていたとこにあります。 さて、今日は”ガチホ..
Weblog: カレー侍
Tracked: 2007-12-11 00:17
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。