2007年12月11日

「金子迦哩(金子かれー王国)」(五反田)

金子カレー・五反田.jpg「金子迦哩(金子カレー王国)」(五反田)
住所:品川区西五反田1-7-1
     プラグマGタワー1F

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3495-6356
営業時間:11:00〜23:00
定休日:日曜・祝日
味:★★★
コスト:★★★
個性:★★★

------------------------------------------------------------------------------------
今日は五反田の駅前にある金子迦哩(金子カレー王国)というお店に行きました。
金子カレー・看板.jpg

看板は「口」偏に「加」ですが、先ほどネットで検索していたら
「金子迦哩」という表記も目立ってますね。
どっちが正しいかはわかりませんが、普通は看板が正しいよね!
IMEパットで探して入力したのですが、シーサーブログが認識してくれませんでした。
しょうがないので皆さん「迦哩」という表記を使ってるんでしょうね。

まあ、名前よりも味が大切ですが・・・

普段なら五反田で降りれば「うどん→ダ・カーポ」のゴールデンコース
進みますが、たまには新規開拓ということでコチラのお店に行ってみました。

結論から言うと「うどんに行けばよかった・・・」
ということになるのですが、それはまた後の話・・・

お店は駅前のビルの1Fという最高の立地条件です。
でも僕が入ったときはお客さんはだれもいませんでした。
まあ、いつものことです。

カレーの種類、バリエーションはけっこう多いですね。
スープカレーもあります。
ロコモコカレー(1000円)、親子カレー(950円)、スタミナカレー丼(950円)、
などもあります。

僕が注文したのは「ダブルカレー(1000円)」です。
これはキーマとチキンのあいがけで、辛さの調整は出来ません。
「迷ったらコレ!! おすすめ!!」と書かれていたのですが
如何なもんでしょうか?

金子カレー・チキンキーマ.jpg

非常に食べやすいカレーですね。
辛さの調整が出来ないと書かれていたので、てっきり辛いのかと
思っていたのですが、それほど辛くありません。
それどころか、カレーの中に甘味があってバランスがとれてます。

この店が五反田になければよかったんですけどね・・・
200円安くて、家の近所にあれば通いたいですね。

でも五反田にあると、どうしても「うどん」に行ってしまいますね。
まあ、駅前という立地条件の良さから「ホットスプーン」と共に
愛されるお店になることは間違いないと思います。
それにスープカレーが苦手な人や辛口の苦手な人も多いと思うので、
そういう方には「金子」や「ホットスプーン」がオススメです。


ということで、その後ダ・カーポに向かいました。
「冬の鯛うどん」はやっぱり美味いです!





posted by ピエール at 14:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 品川区(五反田・目黒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんですよね、五反田にさえなければ。
って問題じゃないですけどねww。

ホットスプーンは接客・味含め、
かなり頑張っていると思います。
僕的評価はかなり高いですが、
こちらは、まあ推して知るべしですかね。
Posted by samurai at 2007年12月16日 15:14
>samuraiさん

ホットスプーンはお客さんもたくさん入ってますしね。
カレー屋さんに限らず、店の雰囲気、味、接客、
全て大事だということでしょうね。



Posted by ピエ〜ル at 2007年12月16日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。