2008年01月06日

「デリーダルバール(Delhi Darbar)」南砂町

「デリーダルバールでカレーとドーサ!」(・∀・)/

RIMG0949.JPG
住所:江東区南砂3-13-1
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3647-9406
営業時間
平日11:30〜14:00 18:00〜22:30
日祝11:30〜15:00 17:00〜22:30
定休日:月曜!
味:★★★☆
個性:★★★☆
コスト:★★★☆

-------------------------------------------------------------------------------
今日は南砂町の名店と呼ばれる「デリーダルバール」に
行ってきました。
江東区って聞いたことはあるけど、行った事のない土地
ですね。
東京カレー紹介ですが・・・

最寄り駅は東西線の南砂町駅しかありません。
たしか「b2出口」を出ると一番近いです
しかしそこからが寂しい道のりが続きます。

とりあえず駅から北上すること5分。
左側は昔ながらの都営アパート群。
右側は南砂三丁目公園が広がっています。
公園って昼間は憩いの場だけど、夜は犯罪の場所ですからね。
女性の一人歩きはご注意を!
青姦も犯罪です(たぶん)!

さて、お店に到着すると・・・・

( ゚∀゚)ノ「げげっ!たこ焼き屋やんっ!」

そうなんです。なぜか一階はたこ焼き屋さんです。
しかも「神戸名物 たこ助」というベタな名前です。

とりあえず外から眺めてみると、一階はたこ焼き売り場と
インド料理の調理場になっています。
どうやらオーナー主人(日本人)はたこ焼きと、
デリーダルバールの配膳をされているようです。
スパイス入りのたこ焼きかどうか聞けばよかった・・・

さて、気を取り直して2階に上がっていくと
お客さんが二組ほどいらっしゃいました。
後からも続々とお客さんがいらっしゃいましたので
なかなかの人気店のようです。

-----------------------------------------------------------------------------
注文したのは「マドラス ターリーセット(2280円)」です。
セット内容はラッサムスープ、サンバルカレー、
野菜のポリヤル、プレーンヨーグルト、ライス、
ワダ、デザート、そしてプレーンドーサです。
RIMG0941.JPG

メニューには「あなたも南インド人メニュー」
書かれてましたが、これで僕も南インド人です。
「これであなたもスーパーサイヤ人」とか書いた方が
売れると思うんですが・・・

さて、まずはラッサムから頂きましょうか!
RIMG0944.JPG

うむっ!ピリリと来る辛味と酸味!
トマトベースのラッサムですね!

スパイス、ガンガン!発汗、ドバドバですね!

「こりゃ美味いや〜ん!!」(・∀・)/ワチョーイ

最高っですね!
僕は「テラ」で食べて以来ラッサム・ライスが
好きになったのですが、こちらのメニューには
インドのお茶漬けとして「スープライス(650円)」
ありました。
「インド人は大好きです」と書かれてましたが
ホンマかいな?(・_・;)

次の写真は手前がポリヤル、奥がサンバルです。
RIMG0945.JPG

ポリヤルはあっさりとした味付けです。
サンバルは野菜カレーですが、こちらも
あっさりとして食べやすいです。

この時点で思ったのですが、ライスが少ない!!
サンバルが余ってしまいます。
そしてヨーグルトが多い!
サンバルとヨーグルトを混ぜて頂くのは大好き
なのですが、さすがに同量というのはちょっと・・・
できればライスのお代わりを自由にして頂ければ
と思いました。

次の写真は「ワダ」と「デザート」です。
デザートはお米を使ったデザートです。
RIMG0943.JPG

ワダは弾けんばかりに膨張しております

ふわっふわのドーナツみたいですね。
ドーサのチャツネを付けて食べるのもいいですが、
僕はワダにラッサムを吸わせていただきました。
ふわっふわのスポンジ状なので、吸い込む吸い込む!
ピリ辛のドーナツになって美味い!!

そしてデザートはお米を使っているので
以外にもあっさりしています。

というか甘さが丁度いい!(・∀・)ノ イイ

インドのデザートやチャイって日本人には
甘すぎると思うぐらいの「しつこさ」がありますが、
このデザートはいいですね!好きです!

そして最後に紹介するのは「プレーンドーサ」です。
RIMG0947.JPG

大きな筒状になってますが、中は空洞ですので
それほど量は多くない。
表面はパリッとサクサク。内側はほんのり柔らかく。
最高ですね!

ココナッツのチャツネもさっぱりした甘さですね
う〜ん、美味い!むしゃむしゃ食べれます。

-------------------------------------------------------------------------------
最後にマサラチャイを頂きました・・・・
で、マサラチャイを飲みながらメニューを見ていると
気になるメニューが!
そう、「チキン65(4個で600円)」です!

もちろんチキンを食べたいということではありません。
チキン65の説明が気になったのです。
そこにはこう書かれてました・・・・
「インド有名店の65番目のメニュー」・・・・

えっ?そんな理由だったの?Σ(゜Д゜;)

僕が以前に聞いたのは「65種類のスパイスを使ったチキン」
というもの。
それと、本当は69なんだけど、それだとシックス・ナ○ンを
想像させるから日本だけは65になったというインド大使館の
公式発表
・・・・(もうええってか?)。

ということで、店主さんに聞いてみたところ・・・
「実はインド有名店の65番目のメニューという説はおそらく間違いで、

現在は65日目の雛鳥を使ったチキン!
という説が有力らしいです。」とのこと。

なるほど65日目の雛鳥って柔らかくて美味しいんですかね?
というか、現在チキン65を出してる店って他のメニューとの
区別はどうしてるんですかね?
タンドールチキンとチキンティッカ、チキン65・・・・
それぞれ使い分けてるんでしょうね?(-.-;)


謎は深まるばかりです。σ(^-^;)


かりん☆さんの記事は→こちらです
サントーシーさんの記事は→こちらです

この記事へのコメント
南インド人にエセでもなってみたいですが、このセットだと完全に量が多いですよね。

マサラドーサをいただきましたが、綺麗につくられたドーサと中のじゃがいもも美味しかったです。
今度はこちらのセットもいただいたみたいです。
Posted by かりん☆ at 2008年01月07日 11:02
こんばんは。

これでピエ〜ルさんもインド人!ですネ(ノ∀`)タハー
こちらは沢山のブロガーさんが訪問していますね。

常連のエスニカンさんはもちろん、たあぼうさん、
はぴいさん、デリーさん(特にデリーさんの記事は必見です)
curryvaderさんなどなど…。

とても良いお店だと思います。
私もヨーグルトが多めなのと、ライスなどが
おかわり自由ではないのが少々気になりました。
まぁこのCPの前には「そんなの関係ねぇ!」
なんですけどねf(^^;)

デザートはポンガルってお米とココナッツミルクの
お粥みたいなものでしょうか?
以前はマンゴーのプリンでした。
甘さ控えめで、バランスが良くなったのかも
しれませんね。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2008年01月07日 17:54
>かりん☆さん

こちらはなかなか美味しいですね。
男だとライスが足りないかもしれないです。

他のメニューも食べてみたいですね!!



>USHIZOさん

なるほどポンガルって言うんですね。
あれは中々イケましたね。

それにしても、皆さん行かれてるんですね。
あんな不便な場所にあるのに・・・

Posted by ピエール at 2008年01月07日 23:04
>かりん☆さん

こちらはなかなか美味しいですね。
男だとライスが足りないかもしれないです。

他のメニューも食べてみたいですね!!



>USHIZOさん

なるほどポンガルって言うんですね。
あれは中々イケましたね。

なるほど、皆さん行かれてるんですね。
あんな不便な場所にあるのに・・・

Posted by ピエール at 2008年01月07日 23:05
ということで、こちらはまだ行ったことないんですよね。
今年中には制覇したいと思います。

しかし、チキン65が65日目の雛鳥だったとは・・・。
今まで聞いた中で一番うそ臭い匂いがするんですけどww。
Posted by samurai at 2008年01月08日 00:07
>samuraiさん

う〜ん・・・
「インド人ウソつかない」っていいますからね。

自分の行っていることが真実なんでしょうね。
誰が言い出したことやら・・・
Posted by ピエール at 2008年01月08日 00:42
ええ、65日目だったんですか!?
私もこの店のメニュー見て、有名店の65番目のメニューだと思ってました。

この店の北インドカレーも結構いけます。
Posted by curryvader at 2008年01月08日 02:32
>curryvaderさん

謎は深まるばかりです・・・

どれもこれも怪しいですね。

僕はインド大使館の公式ホームページだと思ってます。
Posted by ピエール at 2008年01月08日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。