2008年01月21日

「CURRY & CAFE BENGAL(ベンガル)」北区・王子

「ベンガルで3種類のカレー!」
RIMG1189.JPG
住所:東京都北区王子1-22-3
     一番街ビル1F

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-5902-5880
定休日:無休
味:★★★☆
個性:★★★
コスト:★★★★

---------------------------------------------------------------------------
今日は非常に虚しい一日だった。
青色吐息、意気消沈、童貞喪失、いや自信喪失。

「こんな日はカレーを食べるにかぎる!」
というチャーチルの言葉を思い出したピエールは
京浜東北線で王子駅に向かいました。

目的のお店は名店との噂がある「じゃんご」
・・・・・
・・・
・・
見事に閉まっていました・・・

というか潰れてんじゃね?(;゚д゚)

真相は不明ですが、年中無休と聞いていたので
潰れているか、移転したか、休業か・・・
どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

-------------------------------------------------------------------------------
ということで、ここからカレーレーダーを頼りに
王子近辺を彷徨い歩きました。

希望より虚しさが寒気とともに襲ってきます

あ〜風よ!俺の命も遠くへ飛ばしてくれ!
でも、シベリアには飛ばさないでね。
ロシア人は残虐だから・・・

さて、しばらくウロウロしていると「とんかつ」
お店がありました。
カツカレーの値段を見てみると・・・・

1300円・・・・高すぎます(・_・;)
好きじゃないトンカツに1300円は払えません。

さらに歩くと・・・

うおっ! (゚Д゚;) ハラルフード!!

なんと突然、カレー屋さんが現れました。
あるところにはあるもんですね〜!

「CURRY & CAFE BENGAL」と書かれていますが、
2階はハラルフードのショップになっているそうです。
スパイスとかも売ってるようですね。

で、一階は非常に狭いですが、10数人は座れます。
お客さんは二人いらっしゃいました。
とりあえず、メニューを見てみると・・・

ぎょぎょっ!(;゚д゚)/安っ!!

ナンが190円!チャパティが3枚で190円!
カレーの単品も690円〜990円です。

安すぎるでしょ!ホントにディナー価格ですか?

まあ、安かろう!不味かろう!じゃあ困るので、
色々と食べてみることに・・・
1490円の「Cセット」にしました。
こちらはサラダ、タンドリーチキン、カレー3種類、
ナンorチャパティorライスorサフランライス、ソフトドリンク
のセットです。ドリンクはラッシーにしました。
これだけ付いていればお腹一杯でしょう!
RIMG1190.JPG

まともに足が一本出てきました。
しかも今までのタンドリーチキンで嗅いだことの無い
香りです。なんの香りでしょうかね?
こういうときに料理をしない人間の弱みがでますね。
独特の香りとだけ言っておきましょう!

結論から言うと「美味い!」
肉質も柔らかく、スパイシーで、塩気もちょうどいい!
これはなかなか、いけてまんなぁ!

そしてカレーはチキンとベジタブルと豆の
3種類を選びました。

写真の左がチキン右がベジタブルです。
RIMG1191.JPG

チキンはちょっと辛めですが、口に入れた瞬間に
広がるスパイスの旨味に悶絶!
濃厚なようで意外に軽いカレーソースに感動!

ベジタブルは見た目にもあっさりのスープ状。
食べやすいというか飲みやすい。
いくらでも食べられそうです。

下の写真の手前が豆カレー
RIMG1192.JPG

豆カレーはレンズ豆がたっぷり入っています。
豆の甘味とカレーの辛味が絶妙のバランス!
これでご飯が3杯は食えますねヾ(´▽`;)ゝ

って、ナンは???

え〜!ナンは・・・

ナンは・・・

ナンは最低クラスです(゚Д゚)ハァ?

というのが、見るからに冷凍食品のナンのようです。
ペッタンコです。
「これはもしかしたら!」と思ったので、
店員さんに聞いてみました。

ピエール「これ、鉄板で焼いてるの?」

店員「あ〜、お盆で焼いてる・・・」

お盆って・・・・f^_^;

厨房を覗いてみると・・・
なるほど!タンドール釜がないですね

要するにお盆というより少し大きいフライパンですね。
フライパンでナンを焼いているようです。
そりゃ美味しくないだろ!

ということで、ここのお店ではチャパティかライスを
注文することをオススメします

ビリヤニかチャーハンのようなライスもあります。

というかタンドリーチキンは?(;゚д゚)ポカーン

タンドリーチキンもお盆で焼いているそうです。
タンドリーチキンちゃうやんっ!
でも、これは掛け値なしに美味い!

ちなみに「チキンコルマ」というメニューがあるのですが、
これはスパイスが12種類も使われており、さらに
ヨーグルト、生トマト、玉ねぎ、干しブドウ、牛パター、
グリーンチリ、砂糖、塩、生姜、にんにくが入っている
そうです。
写真しか見ていませんが、美味そうです・・・


とにかくナンは最低ですが、ここは非常にオススメです!
チャパティかライスを頼めばいいだけのことですし、
カレーだけでも十分食べられるくらい美味いので
カレーとサイドメニューとビールでもいいかと思います。
ここは再訪必死ですね!

ディナー15%OFFのチラシももらったので、
今週中にも再訪しようかと思っとります。

---------------------------------------------------------------------------
余談ですが、何の根拠も無く「バングラデッシュから
来られたんですか?」と聞いたところ、まさしく
バングラデッシュ人でした。
なんでそう思ったんだろう?

隣は「yamamiya?ヤマミヤ?」という
カレー屋さんですが、既に潰れています。
さらに20歩ほど歩くともう一つ「シャナイ」という
カレー屋さんがあります。
こちらもバングラデッシュ人の方がシェフをしている
そうです。

王子ってカレー激戦区なのかな?
posted by ピエール at 23:14| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 北区(王子・田端) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうアンバランスなお店にはどうも魅かれます。
ナンが最低、というのはかな〜りマイナスですが、
ムットさんやコッチュさんのおかげでコメもかなり好きになったので、
ナンが最低、とわかっているのなら頼まなくていいので助かりますねー。
ただ、王子方面は行く機会がないなあー。
再訪のレポ、お待ちしてます!
Posted by なーご at 2008年01月22日 01:26
ほー、こんなステキなお店が!
これは是非いかねばなりませんね。

シャナイは最近出来たらしいですよ。
もともとこの辺りインド料理屋少ないですし。
駅前の「扇屋」の玉子焼きはガチですがww。
Posted by samurai at 2008年01月22日 02:12
行ってみたいんですが・・・。
次回は、いつ行かれますか?
Posted by サントーシー at 2008年01月22日 19:27
>なーごさん

ナンは店員さんも認めるほど不味いです。
その代わりにライスが美味そうです。

チキンコルマも食べてみたい・・・



>samuraiさん

ここは素敵ですよ。激安だし!
なんでも以前は浅草橋でカレー屋をしていたそうです。

なんで王子に来たのかは不明ですが。



>サントーシーさん

是非、行きましょう!

今週の土日でもいいですよ。
コッチュケララムでもいいですよ。
Posted by ピエール at 2008年01月22日 21:37
彼らは兄弟で、バングラディッシュからの留学生だったそうです。
ナンもそれほどひどいものではないけど、チャパティーやライスはいいですよ。
バングラディッシュの家庭の味付けを守っているそうで、味が分らなくなるので本場でもひどく辛くはしないそうです。辛いのが好きな方は青い生の唐辛子をかじりながらカレーを頂くそうです。
仲良くなると、頼むと青唐辛子をもらえるかも知れないです。
Posted by マサラッティー at 2008年11月12日 15:37
>マサラッティーさん
お〜!元留学生ですか。
日本語が上手かったか思い出せない・・・

あのナンを見てチャパティーなら美味そうだと思いました。
あまり辛いと味がわからなくなるから普通がいいですね!
Posted by ピエール at 2008年11月12日 22:37
以前のナンは冷凍だったみたいだけど、今は自家製ですのでとてもよくなっています。
ナンやタンドリーチキンを焼くのは「お盆」ではなくて「オーブン」です。多分マスターの弟のロニー君の発音が悪かったのだと思います。
この間、米料理のビラニをご馳走になったので、お礼に牛乳から作ったお菓子「ロショゴッラ」を持っていったら喜ばれました。
ビラニも美味しいですよ。
Posted by ハルバ at 2008年12月20日 12:58
>ハルパさん
タンドール釜を入れたんでしょうかね?
たしかにここは美味しい店ですよね。

他の料理も食べてみたいです。
Posted by ピエール at 2008年12月21日 01:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。