2008年02月13日

余談「鎌倉〜湘南江ノ島ぶらり旅!」

〜神奈川遠征レポート第2部〜
RIMG1472.JPG
戸塚の「ボンベイ」でカシミールに舌鼓を打ったカレー放浪者一行は、次の目的地・鎌倉に向かいます。

東海道線の戸塚駅から電車に揺られ北鎌倉駅で下車。
ここから徒歩で鎌倉のお寺や神社をぶらりと巡ってみましょうか!

Let's Go!!お寺〜!


ということで北鎌倉駅を降りるとすぐに「円覚寺」という
お寺があります(円覚寺だったと思う)。
入り口にたどり着くと・・・・

(;゚д゚)えっ!有料ですか?

見るだけで300円も取るんですか?

じゃあ、入りません!

毅然とした態度で寺を後にするカレー放浪者。

カレーに1000円払っても、寺に300円は払いません!

ということで門前から撮影!
RIMG1437.JPG

ところが驚いたことに、この辺にある「お寺」は全て
拝観料として「300円」を取られます


「坊主さん」の給料になるのでしょうか?
「お賽銭管理委員長」でもいるのでしょうか?
「ありがたい御札」の売買担当者に給料を渡さないと
いけないのでしょうか(座ってるだけだが)?

とにかく理由はよくわかりませんが有料です。
おそらく文化財保護とかの名目だと思うが・・・。
まあ、しょうがないのでお寺に入るたびに300円を払います。

4寺入ったら1200円ですよ!奥さん(・∀・)ノ


次のお寺には「洞穴(ほらあな)」がありました。
RIMG1440.JPG

和尚さんも洞穴に隠れて、あんなことや、こんなことを
やってたんでしょうね!

いつの時代もやることは同じです。



よくわからん建物
RIMG1444.JPG
握りたくなる形状です



普通の庭園
RIMG1445.JPG

手入れが行き届いてますね。
庭師やサオ師が活躍しているようです



変な壁!
RIMG1447.JPG

向こう側の壁に丸い穴が開いてます。
どういう意味があるのかわかりませんが、
昔の人も「のぞき穴」が好きだったということです。

歴史的建造物の一つですね。



竹やぶがありました
竹に「落書き」をされた庭師が作ったのでしょう・・・
RIMG1452.JPG

「人生きっとキズだらけになる」って・・・
確かに竹に落書きした人も悪いが寺が恨み節かよ!
まあ、因果応報の仏教らしいが・・・



竹やぶに消える男二人・・・
RIMG1450.JPG

哀愁漂う後姿が鎌倉らしいですね


どこがやねんっ!



かなり急勾配の石段
RIMG1453.JPG

拡大してみると・・・

RIMG1454.JPG

じゃあ、作るな!( ゚Д゚)/



回春マッサージではありません!
RIMG1460.JPG



大日如来と釈迦(たぶん)
RIMG1465.JPG

手前が釈迦だと思いますが、激ヤセですね。

死ぬ前に「もっとカレー食いたかったな〜!」
と釈迦が行ったと般若心経に書かれてますね。

RIMG1468.JPG

「カレーを食いたい」なんていう欲望が無かったから
「仏(ホトケ)」になれたんでしょうね。
まさに「成仏」です!

僕は成仏できそうに無いですね。
だって、まだまだカレー食いたいですから!


〜第3部に続く〜
ラベル:湘南 鎌倉 江ノ島
posted by ピエール at 02:39| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 神奈川県(鎌倉・江ノ島・戸塚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

もう!あなたったらすぐ「握ってみたくなる」とか言う。

男5人の寺めぐり・・・

マジで4人は出家するものだと思ってましたwww

え?わたし?
もちろん俗世を邁進しますよwww

しれでは、また。
Posted by 暗闇指令 at 2008年02月13日 22:43
カレー放浪者というか、カレー浪人ですね。
しかし、なんで拝観料払うのがこんなにも惜しいんでしょうかねww。
Posted by samurai at 2008年02月14日 00:15
>暗闇指令さん

僕はすでに煩悩はありませんよ。

欲望だけはなくなりませんが……
Posted by ピエール at 2008年02月14日 08:39
>サムライさん

鎌倉くらいじゃないですか?
拝観料とられるの。

まあ、寺巡りは初めての経験ですが……

ところで三話完結のつもりが、四話完結の大作になってしいました(>_<)
Posted by ピエール at 2008年02月14日 08:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

鎌倉 「湘南弾丸ツアー 番外編 鎌倉寺巡り」
Excerpt: samuraiです。 今日は「湘南弾丸ツアー」のおまけとして、 JR東海の”そうだ京都へ行こう!”的な 修学旅行を思い出させるような記事を皆さんにお届け致します。 カレーの記事ではないので、生暖かい..
Weblog: カレー侍
Tracked: 2008-02-14 00:11
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。