2008年02月14日

「鶴岡八幡宮とやきにく本舗」鎌倉〜江ノ島

〜神奈川遠征レポート第3部〜
RIMG1504.JPG
( ゚∀゚)ノカルビ〜!

お寺に入るたびに300円を払い続けたカレー放浪者一行は、カルマもなくなり、今にも成仏しそうな勢いです。

成仏しようかと思った瞬間!目の前に鶴岡八幡宮が出現。
八幡様の説得により現世をもう少し楽しむことになりました。





---------------------------------------------------------------------------
さて、これがかの有名な鶴岡八幡宮ですか!
でかい鳥居ですね〜!
RIMG1511.JPG

圧倒的じゃないか!(゚Д゚;)

RIMG1509.JPG



遠くに本殿が見えます。
RIMG1508.JPG

源頼朝もここを歩いたんでしょうね〜!
歴史に思いをはせるピエール。
まるで文化人のようだ・・・



鳥居と本殿の間に、建物があります。
元々は能楽でもするために作られたのでしょうか?
結婚式を挙げてるカップルがいましたね。
RIMG1479.JPG

藤原紀香と陣内ナントカの結婚式以来、
神社で結婚式をする人が増えたようですね。
神社だと20数万円で結婚式ができるそうですね
変な結婚式場を借りるよりも、よっぽど趣きがありますね。

RIMG1481.JPG

完全に晒し者になる覚悟も必要ですが・・・

縁もゆかりも無い人たちに見られても平気な人には
いいかもしれませんね。
コスプレ趣味の人とか・・・

夜は巫女さんプレイを満喫? Ψ(`∀´)Ψケケケ



梅が咲いてましたね。
RIMG1486.JPG

自然を愛でる心をピエールは失っていなかった。

ここで一句

「梅香る しげる松崎 由美かおる」



歌ちゃうやん!



「源平池」にカルガモ?がいました。
RIMG1499.JPG


かなり広い池ですね。
RIMG1506.JPG



池のほとりに「さざれ石」なるものがありました。
RIMG1496.JPG

なんとこの石、「君が代」に出てくる「さざれ石」だそうです
「♪さざれ石の巌となりて♪」のさざれ石です。

RIMG1497.JPG


-----------------------------------------------------------
でも残念ながら恐ろしい呪いの絵馬もありました。
いつの間にか神社は願い事をする場所になりましたが、
いくらなんでも呪いをかける場所じゃないだろ!

あまりにも幼稚で下品な絵馬なので、あえて写真は載せません。

呪いも願いの一つかもしれんが、神社でそういうものは
見たくないですね。

----------------------------------------------------------------------------

さて、気を取り直して我々は鶴岡八幡宮をあとにしました。

その後は「鎌倉スイーツ通り」ともいえる商店街を
抜けて鎌倉駅に向かいます。
観光客目当ての商売でしょうから、値段も高いでしょうね!

もちろん、我々は何も買わずにスルー!

鎌倉駅からは江ノ島電鉄に乗って江ノ島駅に!
チンチン電車に毛が生えた程度の電車ですが、
お客さんは多いです。
ローカル線の中では例外的に莫大な利益が出てそうな
電鉄会社ですね。


そして、初めて江ノ島駅で降りたピエールは
その人気の無さにビックリです!
何もなさそうな町です。

たぶん何もない!

さらに困ったことに雨が降ってきました。
それに寒い!
今回の最終目的地である「ビッグサー」の開店時間は18:00。
まだ30分もあります。

どこか喫茶店に入ろうと思ったが喫茶店も無い!

本当に何も無い!

-----------------------------------------------------------------------------------
困った我々の前に現れたのは「やきにく本舗」なる焼肉屋さん!
ところがベイダーさん曰く・・・・
「ここの焼肉はスゴイ美味いですよ!」

ということでカレーを食べる前におやつとして
焼肉を頂くことに・・・・

当然ビールも飲むわけですよ!
「キムチと塩タン」
RIMG1514.JPG



「"極み"セット(3580円)」
RIMG1518.JPG

これだけの量で3580円ですよ!(;゚д゚)ポカーン

特上カルビ 3切れ
上カルビ  3切れ
中落ちカルビ3切れ
和牛カルビ 4切れ

5人全員が特上カルビを食べることはできません・・・

とうぜん、ハイエナのような浪人揃いですから
5人で命がけのジャンケンが始まります!


最初はグー!ジャンケン、ホイ!


(;゚д゚) (゚д゚)ノ



無念・・・・ヽ(;´Д`)ノ


不肖ピエール、特上カルビを勝ち取ることが
出来ませんでした・・・


美味そうに焼かれる特上カルビ・・・
RIMG1517.JPG


まあ、特上カルビ食べてないので
コメントは差し控えさせていただきます・・・


ということで、ついに今回のカレー旅の最終目的地、

「ビッグサー」へLet's Go!!(/ ^^)/


〜第4部に続く〜
posted by ピエール at 23:51| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 神奈川県(鎌倉・江ノ島・戸塚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幾らお寺をまわろうとも、あなた方のカルマは300円ぽっちでは落ちませんて(笑

時間つぶしに焼肉って、漢ですな〜(爆
Posted by さきちゃん at 2008年02月15日 09:22
さざれ石に気付かなかったのが
非常に残念でした。

ていうか肉うまかったですね〜。
日頃焼肉を食わない人間たちをここまで魅了するんですから、
肉好きにはたまらないでしょうね。
Posted by samurai at 2008年02月15日 23:59
>さきちゃん
全くその通りでございます。

カルマが落ちたのは僕だけでした。
他の方々はちょっと・・・



>samuraiさん
さざれ石は大発見でした!
肉は最高でしたね。
いつも食べないから感動もひとしおでした。
Posted by ピエール at 2008年02月16日 00:59
新婚初夜に妻ではなく巫女さんですかwww
さざれ石みにいってきます
Posted by curryvader at 2008年02月16日 09:30
>curryvaderさん
妻に巫女さんの格好をさせるんじゃないですか!
まったく、近ごろの若いもんは・・・

さざれ石はでかい石でした。
Posted by ピエール at 2008年02月17日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83907482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

やきにく本舗
Excerpt: samuraiです。 鎌倉を後にした、漢五人ちんぶらり道中記一行は、 本日の最終到達地点を目指して、江ノ電に乗り込みます。 vederさんによる鎌倉学園前駅の秘密や、 窓から流れる湘南の海を見..
Weblog: カレー侍
Tracked: 2008-02-15 23:29
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。