2008年03月05日

「第13回 コッチュケララム 腹いっぱいミールス!」練馬

「コッチュケララムで第2回ミールス大会!」
s-RIMG1951.jpg
( ゚∀゚)ノおかわり〜!

ついにカレーブログ会の「若頭」がコッチュケララムに進出。
美味いなんて、俺の舌を満足させてから言えや〜!(`へ´#)/
と脅されたピエールとdokataさんは花束を持って練馬駅改札でお出迎え・・・
もちろん生贄の女性を用意することも忘れていない。

我々は無事に「若頭」の怒りを静めることが出来るのでしょうか?
それともカレー会から追放・・・・
-------------------------------------------------------------------------
今日はついに、あのカレー会の若頭USHIZOさん
コッチュケララムにお連れすることになりました。

もちろんUSHIZOさんがいらっしゃるのに女性を
ご用意しないわけにはいきません。
yukiさんとアカリさん、レイさんの御三方に
泣く泣く来ていただけることになりました。

まるでNHK大河ドラマ「篤姫」ですね!

涙もろい方はどうぞ泣いてください!

冗談はこのくらいにして、今日は事前に予約をしていたので
ミールス大会です。
大会といっても6人しかいません・・・(^_^;)

しかも6人一緒に座れません。4人と2人に別れます。
そこがコッチュの悩ましいところです。
-------------------------------------------------------------------------------
さっそくドリンクから注文。
トロピカルラッシーとミントラッシーとカシスラッシー・・・

誰もビールを頼まない!(;゚д゚)
なんて健全なカレー会でしょうか!
s-RIMG1941.jpg

ここから怒涛のミールスラッシュに襲われるのですが、
食べた料理を羅列すると・・・

・パパド
・ライス(白米)
・チャパティ
・ラッサムスープ
・サンバル(野菜カレー)
・オクラのカレー
・キャベツのポリヤル
・クゥトゥ(ほうれん草と小豆のカレー?)
・じゃがいもカレー
・チキンカレー
・魚と茄子のカレー
・魚(サバ)のフライ
・ワダ
・チャツネ
・ライスキール(デザート)
・チャイ(ミルクティー)


これだけ飲んで、食べて一人3750円!


3750円ですよ!奥さん!σ(。ゝд・)

安いでしょう〜!
でも「ジャパネットたかた」でも「日本直販」でも
手に入りませんよ!

この値段で絶品ミールスを頂けるのはコッチュケララムだけ!

ちょっと、そこのあなた!「PEACH JOHN」のカタログ見たって
載ってませんよ!
---------------------------------------------------------------------------------
ラッサム(写真右)とサンバル(写真左)
s-RIMG1946.jpg

ラッサムスープで喉を潤してミールスをスタート!
サンバル(野菜カレー)やライスと混ぜても美味いよ!

魚のフライ(写真手前)
s-RIMG1944.jpg

魚のバジ?スパイス炒めのようだ。
ご飯が3杯食えるよ!

オクラのカレー(写真手前)とキャベツのポリヤル(写真奥)
s-RIMG1945.jpg

コッチュケララムの定番ですね!
オクラとキャベツは外せません。

クゥトゥ(写真手前)
s-RIMG1948.jpg

これは初めて食べました。
ほうれん草と小豆?のカレーですが、ちょっとした甘さもあり
不思議な料理です。
ココナッツとか入っているのでしょうか?

ワダ(写真左)とチャトニ(チャツネ)(写真右)
s-RIMG1950.jpg

ワダはちょっと油っぼいですね。
チャトニは美味い!
カレーやご飯と混ぜていただきました。
辛さをマイルドにしてくれると同時に、
チャトニ自体の旨味も料理を美味しくしてくれます!


ちょっと見にくいですが、半分に折りたたんだチャパティ(手前)と
ジャガイモのカレー(左奥)、魚と茄子のカレー(右奥)
s-RIMG1952.jpg

ジャガイモのカレーは甘さが引き立つカレーです。
マイルドですね!
魚と茄子のカレーは絶品!
特に魚の出汁が出ているからか、味に深みがあります。
ライスにぴったりのカレーですね。


チキンカレー
s-RIMG1943.jpg

これがかなり美味い!
ところが全体的に量が多すぎて残してしまった・・・
非常にもったいない!残念でなりません。
それくらい美味いチキンカレーだった・・・

ライスキール(デザート)
s-RIMG1954.jpg

ちょっぴり甘いデザートです。
腹いっぱいですが詰め込みます。

チャイ
s-RIMG1956.jpg

チャイでしばし休憩・・・
放心状態で妄想もできません・・・
---------------------------------------------------------------------------

ちなみにシェフはもう一品カレーを用意してくれて
いたのですが、さすがに腹いっぱいで全員ダウン。

もう食えません・・・

ところがここで更なるサプライズ!
超常連の「G夫妻」がご来店され、我々にプリンを
ご馳走して下さいました。
ダウンしていた腹を起こしてプリンを頂きます!
・・・・

え〜!このプリン美味ぇ〜!(・∀・)イイ
腹いっぱいだったのにプリンを完食してしまいました。
野方にあるプリンらしいので、今度ぜひ買ってみようと思います。


それにしてもこれだけ食って4000円しないんですから
かなり安いですよね!
安くて美味いから通っちゃうんだよね〜!

とりあえずUSHIZO様にご満足頂ければ幸いです。
yukiさん、アカリさん、レイさん、dokataさん、
ご一緒して頂いて、ありがとうございました!


<ピエールの過去記事>
「コッチュケララムで魚のビリヤニ!」は→こちら
「コッチュケララムでラッサムぐび飲み!」は→こちら
「コッチュケララム 新メニュー!!」は→こちら
「コッチュケララム さらばクリスマスメニュー!」は→こちら
「コッチュケララムでミールス」は→こちら
「コッチュケララム ビリヤニ食べたよ!」は→こちら
「女性3人とコッチュケララム」は→こちら
「友達とコッチュケララム」は→こちら
「女性とコッチュケララム」は→こちら
「ブロガーとコッチュケララム」は→こちら
「一人でコッチュケララム」は→こちら
「初めてのコッチュケララム」は→店舗情報




この記事へのコメント
なるほど・・・。
このような「大奥」のような出来事が行われてたのですね。
あなおそろしや。

カレーの種類が多くてよいですね!!
次回また行きましょう!
Posted by samurai at 2008年03月06日 00:07
わおお!!すてきすてき!!
でもって、すごい行きたかったな〜〜!!!
次回は生贄に立候補です☆よろしく〜〜
Posted by さなえ at 2008年03月06日 01:41
ビール抜きも手ですな。
これなら最後まで食べられそう&味も覚えてそう・・・。
いつも途中からお腹一杯で味もわからなくなるさきちゃんでした。

でもビールの無しに耐えられるのか私?
Posted by さきちゃん at 2008年03月06日 12:18
>samuraiさん
USHIZOさんの怖さを目の当たりにしました。
くわばらクワバラ・・・


>さきちゃん
ビールはお腹が膨れますからね。
とりあえず半端な量じゃないですからご注意!
Posted by ピエール at 2008年03月06日 14:24
>さなえちゃん
おっ!生贄立候補ですか!
じゃあ、僕専用の生贄ということで・・・

とりあえず今度行きましょう!


Posted by ピエール at 2008年03月06日 14:25
書き出してみるとすごい品数ですね。
これらがすべて、自分の胃袋に収まったなんて
信じられない、というか、恐ろしいww
また食べたいです♪
Posted by yuki at 2008年03月06日 22:12
>yukiさん
よくあれだけ食べられましたね。
僕は動けないほどつらかったですが・・・

Posted by ピエール at 2008年03月06日 23:59
こんばんは。

あの日は練馬を案内していただきまして、本当に
ありがとうございました。
非常〜に美味しかったです!(お腹パンパンでした)
次回はピエ〜ルさん大絶賛のナンを始めとする
各種料理もいただいてみたいです。

って、私の記事上げは結構後になりそうです…m(_ _;)m

ちなみに、後日ムットに訪問してコッチュの事を
話したら、あの場所はその前はインド料理(ベンガル?)で
〜だったなど、いろいろ教えてもらいました。

さすがディヤダハラに勤めてただけあって
練馬は詳しいみたいです。

それでは、失礼しました。

p.s.G夫妻にお会いしましたら、プリンは
本当に美味しかったです!とお伝えくださいm(_ _)m
Posted by USHIZO at 2008年03月07日 01:27
私に黙ってアカリさんに手えだすなんて、
どうおとしまえつけてくれるんかいの〜!ウルァ

てのはさておき(ふふふふふ)、
やっぱりミールス美味しそうですね!!^^
あともはやGさんはお店にセットされている感が…(笑)
Posted by イナコ at 2008年03月07日 07:06
>USHIZOさん
その節は遠方よりお越し頂きまして、
ありがとうございました。

ムットさんは詳しいでしょうね。
それに一応みんな知り合いみたいですし。

次回はアラカルトを堪能してください!
Posted by ピエール at 2008年03月07日 22:31
>イナコ様

(;゚д゚)くわばらくわばら・・・

何もしてませんよ〜。
一緒にミールス食べただけですよ〜。

それよりもテラですごいことに
なってたそうじゃないですか〜!
今度はテラに一緒に行きたいです。

Posted by ピエール at 2008年03月07日 22:34
ピエールさんこんにちは。
初めて書き込みいたします。
ハイランドクーラーと申します。
ブロガーではありませんよ〜。

いつも楽しく拝見しています。
その中でも気になって、いつか行こうと思っていたこちらのお店。
やっと伺えました。
その感激をお伝えしたくて、初の書き込みです。

二人で予約をし、駄目もとでミールスをお願いしてみましたがやはり駄目でした。。。

ところが、お店に伺うとミールスが用意されているではありませんかっ!

たまたまお客は私達だけでお店が暇だったのが良かったのでしょうか??

万歳三唱しながらミントラッシーで乾杯ですっ!

ピエールさんの写真で生唾を飲むだけだったオクラフライ、単品で追加です。
絶品のあまり、危うくミールスを忘れて単品注文に拍車がかかるところをグッと我慢・・・

この日のミールスは、
・パパド
・バスマティライス
・チャパティ
・ラッサム
・ナスとトマトのカレー
・キャベツのポリヤル
・ドライなほうれん草と小豆のカレー
・チキンカレー(レギュラーサイズです!)
・お魚のカレー(これもレギュラーサイズっ!)
・ホットチャイ

でした。
急なお願いだったので、種類は少なめでしたが、十分に堪能できました。

というか十分過ぎますっっ!

ワダやチャトニは残念ながら急だったので用意できなかったそうです。

でもバスマティライスで食べられたのはラッキーでしたっ

店長さんとも色々とお話ができて、まったりとスパイシーな楽しい時間を過ごせました。

ぜひまた伺って、次は単品ラッシュです!

それではまた。
Posted by ハイランドクーラー at 2008年03月07日 22:42
>ハイランドクーラーさん
お〜!二人でミールスですか?
ここのミールスは量が半端じゃないですからね!

アラカルトも十分美味いので、アラカルトツアーも
オススメです!
Posted by ピエール at 2008年03月08日 13:05
ピエール様
ワタクシは生贄は無理ですので
生贄(さなえちゃん)の監視役でまいりたいと思いますわ。
・・・ダメ?
Posted by なーご at 2008年03月09日 00:19
>なーごさん
どうぞ、どうぞ!
何人でも生贄を連れてきてください!

コッチュに行きたいときは声かけてください!
行きましょう。
って、別に僕は店員じゃないですが・・・

Posted by ピエール at 2008年03月09日 01:20
店名が変わって初めて食べに行きましたが、久しぶりに美味しいカレーを食べたと実感することができました。
インドカレーといえば、今までナン一筋だった(「ライス」はハズレが多くて・・・)のですが、今回初めてバスマティライス(サフランライス)に挑戦してみました。
いやいや、ライスがこんなに美味いものとは知りませんでした。ライスだけ食べても美味かったのですが、カレーと合わせると違った美味さに変化するんですね。
初めての来店とのことで、ラッシーもサービスしてもらい、大満足でした。
Posted by インドカレー at 2008年03月23日 17:11
>インドカレーさん
ここのお店は大好きなんですよ。
たしかにライスがイマイチなお店って多いですよね。

ここはナンもライスも美味いので、いつも迷います。
僕は友達と一緒に行って、両方堪能するようにしてます。
Posted by ピエール at 2008年03月24日 23:37
いーなー。
まだ行けたことのないコッチュケララム。
一度行きたいんですがどうも暇がなくて
#金もないですが(何)
4人集めないといかんのですよね。
ケララバワンもなんだか年一回くらいしか行けてないしなあ、仕方ないんですかねぇ。
#大体年一回てのが例のフリーミールスの
時だけてのが情けない、、、
Posted by kfuji at 2008年03月25日 02:19
>kfujiさん
ホントいいお店です。
そうなんですよ。ミールスは4人からなんですよ。

アラカルトでも十分堪能できますよ。
Posted by ピエール at 2008年03月26日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。