2008年03月29日

「シバ(SHIBA)」稲毛

「シバでチキンカレー!」
s-RIMG1455.jpg
( ゚∀゚)ノ シバ〜!
住所:千葉市稲毛区稲毛東
     3-19-15 mfビル1F

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:043-246-2060
営業時間
12:00〜15:00 17:00〜21:00
定休日:水曜
味:★★★☆
個性:★★★☆
コスト:★★★☆


---------------------------------------------------------------------------
〜dokataツアー2008 第2章〜

検見川の「シタール」で舌鼓をうった我々も
そろそろ東京に戻ろうかという話になり、
お店を後にしました・・・

しかし、そこでかりん☆隊長が一言!

「テメぇら〜!せっかくこんな田舎まで来たんだから、

稲毛のシバまで行くぞ、オラッ!」ヽ(*`Д´)ノ


との鶴の一声で、検見川から稲毛に移動することに。
まるでモーセに率いられるユダヤ人のようです。

このまま海が割れるように一直線に稲毛まで行ければ
文句のないところですが、そんな都合のいい話はありません。

京成千葉線の検見川駅を通り過ぎて、
JR総武線の新検見川駅までテクテク歩きます。
5分ほど歩いて駅に到着。

新検見川駅から一つ千葉寄りの駅が稲毛です。
しかも稲毛駅から歩いて1分という好立地にあります。

s-RIMG1459.jpg

ところがこちらのお店も満員。
やむなくカレー本を読みながら待つことに・・・
まあ、シタールで食べたばかりだから
少し休憩できて結果的にはよかった。

さてこちらのお店のコンセプトは「薬食同源」!
「医食同源」なら聞いたことありますが、
薬食同源は初めて聞きましたね。
なんでもアーユルヴェーダーに基づいた料理だそうです。

ただ、野菜ばかりの料理ではありません。
ちゃんと肉を使った料理もあります。

まずは「カリフラワーとレンコンのサブジ(300円)」
s-RIMG1453.jpg

しゃきしゃきのレンコンとカリフラワーの食感が
気持ちいいですね。
辛くない料理ですが、スパイスの風味が素敵です。

そして「野菜カレーとチキンカレーのセット」
まずは野菜カレー!
s-RIMG1456.jpg

野菜カレーは完全なトマト色です。
というか完全にトマトです。
トマトのスパイス煮込みというべきでしょうか?
イタリア料理みたいですね。食ったことないが・・・


そしてチキンカレー!
s-RIMG1458.jpg

こちらはサラサラのスープ状のカレーです。
シタールのチキンカレーに比べると、
クセのないあっさりしたカレーです

チキンもかなり柔らかく煮込まれており美味。
dokataさんもご満悦のご様子。


いやはや、まさか昼飯をハシゴするとは
思いもよりませんでした。
でもせっかく千葉まで来たわけですからね。
千葉カレーを満喫できてよかったです。
それにしてもかりん☆さんの行動力には脱帽です。


〜dokataツアー 第3章に続く〜
posted by ピエール at 23:59| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 千葉県(千葉市・船橋・舞浜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行きたいところが一度に2店も行けたので本当に大満足でした。

このお店はまたいってみたいです。

たまには早起きもいいでしょ(笑)

とはいえありがとうございました。
Posted by かりん☆ at 2008年03月30日 08:28
>かりんさん
かりんさんのおかげで充実した1日になりました。

次はサルナートですかね!
Posted by ピエール at 2008年03月30日 17:18
こんばんは。

お昼ハシゴですか!
私にはできそうにありません(ノ∀`)タハー

本当にかりん☆隊長の行動力には脱帽です。
生贄乙でしたヾ(´▽`;)ゝ

野菜が沢山いただけるお店ってのは良いですね。
それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2008年03月31日 00:01
>USHIZOさん
次回はゆっくり行きたいですね。
2000万パワーズに千葉まで来ていただきましょうか。

腹が減っていたら、もっと食べたいお店です。

それにしてもかりん☆さんの男らしさに惚れました。
Posted by ピエール at 2008年03月31日 00:12
チバでシキンカレーかと思いました(笑)
Posted by はぴい at 2008年04月07日 22:08
>はぴいさん

ぷぷぷ!

それでも間違いじゃないですね。
座布団2枚でござる。
Posted by ピエール at 2008年04月07日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。