2008年04月14日

「大地の木でペナン料理」高田馬場

「抱腹絶倒!マレーシア・ペナン料理」
s-RIMG17621.jpg
( ゚∀゚)ノ フィッシュヘッド〜!

知りうるだけでも「大地の木」3人目のシェフであるAsriさんが提供するマレーシア料理。
ペナン島本場の味を作ってくれる、日本でも数少ないお店だ!

看板は「シンガポール料理」だが、すでに「マレーシア料理」であることは疑いようがない。
今日はそんな「大地の木」にUSHIZOさん御一行をご招待させて頂いた。

------------------------------------------------------------------------------
今日はシェフが代わってから、常連のように通っている
「大地の木」にカレー組・若頭のUSHIZOさん(その他)を
お連れすることになった。

USHIZOさんは知る人ぞ知るペナン島からの出稼ぎ労働者だが、
不法移民のために虐待同然の労働環境でも文句が言えない。

サービス残業に興奮するベイダーさんと違い、
心身ともにお疲れのUSHIZOさんを癒すためにも
故郷ペナン島の料理は外せない。

怒らせると料理ともども、ピエールもぶった斬られるので
(過去に7つの傷をつけられ、そろそろ死兆星が見える)
シェフと事前の打ち合わせをすること数回。

ピエールはビルマ人なのでペナン島の料理なんて知らないから、
「とにかくペナン島の料理とシェフの得意料理を出してくれ」
と無理なお願い(丸投げ!)をしておいた。

前日に電話すると「上野でカニを買ってきたよ〜」と
心強い返事が・・・
あとはUSHIZOさん以下、数名を満足させればいいだけだ!

-----------------------------------------------------------------------------
まずは「大地の木ビール」で乾杯!
ビールとジンジャーエールのカクテルだ。
s-RIMG1751.jpg



ビールのつまみは「キムチ?」だ!
s-RIMG1752.jpg

「恋愛に国籍なし、料理に国籍なし、チベットに国境なし」

それが現実だ!

キムチが苦手なsamuraiさんは小休止。



さて、前菜として運ばれてきたのは
キャベツに抱かれた「ヤムウンセン?」
s-RIMG1753.jpg

なんだか「ヴィーナス誕生」の絵画を思い出しますね。
ホタテかアサリかなんかに乗った絵画。ホラ貝だっけ?



「謎の料理・1」
s-RIMG1756.jpg

餃子の皮で作ったかのように見えますが、ただの紙です。
紙焼き?したような料理ですのでハサミで紙を切って開きます。


s-RIMG1757.jpg

中から出てきたのは日本風の煮物です。
チキンと山芋が入ってます。
これが非常に美味い!なんて言う料理だろ?
ご飯のおかずにしたい料理だ!



そして一同の度肝を抜く「蟹のカレー」
s-RIMG1763.jpg

デカッ!(;゚д゚)ポカーン

写真ではわからないと思うがかなりデカイ。
しかもカニは3杯も入っている。
パイナップル(大根かと思った)やトマトも入ってます。

しゅっしんさんはカニが苦手とのことで、
残った4人でハイエナのように食らいつきます。

それにしても・・・・

( ゚∀゚)ノ めっちゃ美味いや〜ん!

とてつもなく美味いです。
このスープは「絶品」という意外に表す言葉がない!
カニの出汁とスパイスの絶妙なコンビネーション。
しばし無言でお召し上がり下さい。


そして「フィッシュヘッドカレー」
s-RIMG1765.jpg

(;゚д゚)ノ これまたデカッ!

カニ鍋と同じサイズの鍋です。
こちらはタイが2匹入っており、デカイ茄子も入ってます。

カニカレーは甘辛い感じだったが、こちらは酸味が強い!
もちろん魚の出汁が絶妙な味にしていることは間違いない!

Σ(゜Д゜;)パフェなんて食ってる場合じゃないですよ!

s-RIMG1768.jpg

魚の目も頂きました。ゼラチン質で美味い。
こんなデカイ目を食べたのは初めてです。

「君の瞳を食っちゃった・・・」(ベイダーさん作曲予定?)

------------------------------------------------------------------------------

いや〜満喫!満腹!大満足です!ヾ(´▽`;)ゝ



って、これで終わりちゃうわ〜!Σ(`Д´)


まだまだ続くよ!「塩辛い野菜炒め」
s-RIMG1771.jpg

これは塩漬けにした魚の入った野菜炒めです。
しかし塩漬け魚があまりにもしょっぱ過ぎる。
野菜だけで食べると普通だが、魚の塩気が強い。

どんぶりご飯が3杯は食えそうです。


小休止・・・「お茶の花」
可愛いつぼみじゃないか〜!
s-RIMG1772.jpg


徐々に開いてごらん・・・
s-RIMG17751.jpg


さあ、恥ずかしがらずにもっと開いてみようか!
s-RIMG1776.jpg


底の厚い器なので熱くない!
s-RIMG17831.jpg



お茶を飲みつつ小休止していた我々の前に
現われたのは「追加カレー!」
s-RIMG1778.jpg

余分に作っていたカレーを継ぎ足した、カニカレーと
フィッシュヘッドカレーの混合カレーです。

これを今度は麺で楽しむわけですよ!

s-RIMG1779.jpg

ラーメンとビーフン、きし麺?の3種の神器だ!
どれで食べても美味い!

だってカレーが美味いんだもん!(σ・∀・)σ

s-RIMG17841.jpg

最後は麺を鍋にぶっこんでみたよ!
スープを吸いこんだ麺がこれまた美味い!
文句無し!


だめ押しで「手羽餃子」
すでにsamuraiさんは満腹ダウン!
s-RIMG1786.jpg

この手羽餃子もメチャメチャ美味い!
中国製餃子なんて食ってる場合じゃないですよ!
段ボールでこんな味は出せないですよ!

ヨダレが止まらないぜ〜!(〃^∇^)ワチョ〜イ



追い討ちをかけるように「デザート」・・・

って、さすがに食えまちぇ〜ん!(;´Д`)ノ

シェフには申し訳ないがお断りしました。
どれもこれも美味いが、さすがにもう食えない!

6人分で予約したものを5人で食べたのでもう満腹・・・
USHIZOさんもさすがに限界の気配。

-------------------------------------------------------------------------
それにしても美味すぎましたね。
マレーシア料理自体をあまり食べる機会がないので
非常に新鮮でした。

今年のNo.1カレーですね!(・∀・)うぴょ!

そんじょそこらのカレーラーメンなんて
食べてる場合じゃないですよ!


しかも一人当たり4000円!ヽ(゜▽、゜)ノ安っ!


今度こそ満喫!満腹!大満足です!



USHIZOさんの記事は→こちらです

「第6回 大地の木」は→こちら
(現在のシェフはこの記事から)


「大地之木」(高田馬場)
住所:新宿区高田馬場2−14−16
     明芳ビル1F

地図:詳細 普通 広域
電話:03-5272-8819
営業時間
11:00〜15:00 17:30〜23:00
定休日:日曜
posted by ピエール at 01:00| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(2) | ☆大地の木(高田馬場)・再訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
先日はお店の予約やご確認など、ありがとうございました。

いやー、本当に参りました。
最高ですね。すんばらしいです。
アスリーさんの腕前にノックアウトされました。

ここは絶対再訪問しないといけませんね。
不法労働者の心を癒してくれるペナン料理、ここはガチですぜ!( ゚∀゚)ノィィョ

さぁ、次回はEEL行ってみましょうか!
それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2008年04月14日 01:17
うぉ〜、早っ!!

コロンビアからの不法滞在の僕でも、
ここの料理はホントガチでしたね!!

パフェがスキじゃなくて
本当に良かったと思いましたww。

また行きましょう!!
とりあえず、僕も記事を差し替えさせていただきますww。
Posted by samurai at 2008年04月14日 01:47
>USHIZOさん
いやはやガチでしたね。
マレーシア料理かペナン料理かわからないですが、
シェフの腕前のなせる技ですね。
とにかく美味かった・・・



>samuraiさん
USHIZOさんが高速で上げてくるとは思いませんでした。
新代田のサイダイニングは明日にでも再掲します。

高田馬場はやっぱり魅惑的です。
Posted by ピエール at 2008年04月14日 02:14
パフェを食べてから行っていたら大変なメタボになるところでしたね(笑)

カニは苦手ですがカニカレーはたべてみたいです。

次回はご一緒させてください☆
Posted by かりん☆ at 2008年04月14日 11:03
あーはやくいきて〜
さんざ高田馬場にはいうってえのに、時間帯的にどうにもご縁が無い店なんすよ。
かならず行く〜!

とはいえやっぱり大勢がいいすねえ。
Posted by はぴい at 2008年04月14日 21:02
>かりん☆さん
カニが苦手なんですか?
子供のころに挟まれたとか・・・?

次回は是非ご一緒に!


>はぴいさん
大勢がいいですよ。
一人で行ってもあの蟹カレーは食えませんから!!
それに要予約です。
Posted by ピエール at 2008年04月14日 23:51
カニは食べるのが面倒だからニガテな
しゅっしんです。
でも このカレーはすばらしかった!!
感動した!です。
その節は 大変お世話になりました
どの料理にも悶絶!でした。
下調べ、お打合せなどなど
お手配ありがとうございました。
感謝カンゲキです。
ぜひ また行きたいですね〜。
Posted by しゅっしん at 2008年04月15日 10:22
>しゅっしんさん
カニはたしかに面倒ですよね。
殻もバリバリ食べられたらいいんですが・・・

また美味しい店に行きましょう!
Posted by ピエール at 2008年04月15日 23:50
ピエールさん、USHIZOさん、しゅっしんちゃん、samuraiさん、みなみなさま、
ドタキャン、申し訳ありませんでしたぁああああ涙涙
行きたかったー。。xx子とかxx悟ト化に縛られて苦痛プレイで会社出られませんでしたあああ。涙ダバダバ。。
また挽回させてくださいね♡
Posted by しゃんろん at 2008年04月16日 00:31
ピエール推薦は、コッチュ以来の大ヒット店ですね!
いやー、シンガポールで食べたフィッシュヘッドより美味でした!
Posted by curryvader at 2008年04月16日 01:02
>しゃんろんさん
返す返すも残念です。
リベンジして気持ち良くなりましょう!

>ベイダーさん
ちなみにアフリカは私のオススメではなく、行ってみたかっただけです……

とりあえず沼袋のたんどーるに行きましょう!
Posted by ピエール at 2008年04月16日 08:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

高田馬場 「大地の木」
Excerpt: samuraiです。 週末はシャンパンでも飲みながら、 タヒチの青い海の調べにゆったりと浸ろうと思っていたのですが、 ピエールさんより、「ペナン島からの強制労働者のために、馬場に行くぞゴルァ!!ヽ(..
Weblog: カレー侍
Tracked: 2008-04-17 21:20

No.890 大地の木
Excerpt: こんばんは、curryvaderです。 高田馬場近辺を統括するピエール・エロス将軍に呼び出された4人。 (samuraiさん、USHIZOさん、しゅっしんさん、私) 学生ローンの街と..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2008-11-28 01:28
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。