2008年05月21日

「第2回 ピラブカウ(PIRABKAO)」豊島区・池袋

「ピラブカウで魚の激辛カレー!」
s-s-RIMG3170.jpg
( ゚∀゚)ノ ココナッツアイス!

タイフェスティバルの記憶も冷めやらない昨今、タイ料理が食べたくて仕方のない方も多いことと思う。
ピエールもタイ料理はあまり食べたことないが、ここピラブカウは名店だと思う。
今日はそんな池袋の名店で「魚のカレー」を頂いた。
もちろんスイーツ・ブログとしては外せないアイスも食べてきた。
ガパオは美味かったがカレーはどうでしょうね!

第1回ピラブカウは→こちら
ピラブカウHPは→こちら

--------------------------------------------------------------------------
最近は仕事の帰りが遅い。
そんな欲求不満や鬱憤を晴らしてくれるのはカレーしかない!
ということで池袋のタイ料理屋さん「ピラブカウ」に
行って来た。

前回訪問した時はホームページを見ると、ピラブカーオと
書かれてあったが、いま見てみると「ピラブカウ」に
統一されてましたね。

今日は前回食べられなかった「魚のカレー」を
食べることにした。


「タイ南地方のミックス野菜と焼き魚カレー(1200円)」
s-RIMG3171.jpg

う〜ん、いい香りだ〜!ヽ(´ー`)ノ

タイのカレーで茶色って初めて見ました。
僕には赤、緑、黄色のイメージが強いです。

とりあえず食べてみましょう。

s-RIMG3173.jpg


(;゚д゚)ノ ウギョ〜!超辛〜!

甘党皇子ピエールとしては衝撃の辛さだ!
しかしカレーだけなら十分食べれる辛さだ。
なんといっても味が秀逸。
ばくばく食えます!

どこかで食べた味だな〜!と思って、記憶を辿ってみると
高田馬場のミャンマー料理の名店「アジアンファミリークラブ」
モンヒンガーを激辛にしたような味です。

おそらくピラブカウのカレーもナマズを使ってるんじゃ
ないでしょうか?
モンヒンガーはナマズですからね。


(σ・∀・)σ秀逸!秀逸!シュウイツ〜!

s-RIMG3176.jpg

ご飯と一緒に食べても美味いぜ!

でも辛いぜ!

僕の経験則から言うと、激辛カレーもカレーだけで
食べるとなんとか食べれるんですよね。
ところがご飯と一緒に食べると辛さが増すように思う。

唾液とカレーが混じると辛さが増すのでしょうか?
ご飯が一緒だとよく噛みますからね。
あくまでも僕の経験ですけどね・・・。



「ココナッツアイス(480円)とタイコーヒー(380円)」
s-RIMG3181.jpg

タイのコーヒーで「オオリェーン」と呼ばれているそうです。
最初から糖分が入っていて甘いですが、激辛カレーを
食べた後なのでちょうどいい!(・∀・)イイ


そして「ココナッツアイス」も美味い。
タイから輸入しているアイスのようです。

s-RIMG3179.jpg

アイスもいいのですが、アイスの横に添えられている
半透明のそら豆みたいなデザートが美味い。

メニューに「ラムヤイ」とか「ランブタン」という
デザートが載ってましたが、おそらくそれです。
ナタデココみたいなもんですかね?

とりあえずかなり美味い!!


いや〜!満腹!満喫!大満足です!ヾ(´▽`;)ゝ

魚カレーがあまりにも激辛だったので、
自分で自分のことを辛党のおっさんと呼びたいですね。
それくらい辛かったです。

ほな、また〜!(^-^)ノ~~


<ピラブカウ店舗情報>
住所:豊島区池袋2−48−4
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03−5911−1179
営業時間:11:30〜05:00
定休日:無休
posted by ピエール at 01:00| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | タイ・カンボジア料理・再訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事のカレーの写真、一枚目は赤いけど、二&三枚目は緑。
同じなんでしょうが、赤い方が美味しそうに見えますね。
Posted by at 2008年05月21日 07:33
あ〜、おそらくゲーン・パータイプの
ココナッツミルクが入ってないカレーですね。
僕的にはこういったタイプの方が好きですが。

ちなみに、タイコーヒーは
ベトナムコーヒーより甘いです。
Posted by samurai at 2008年05月21日 10:44
ここって鴨も有名なところでしたっけ??
焼き魚のカレーって魚好きには気になります!!筍もいっぱい入ってますね。美味しそう!!
Posted by じゃり at 2008年05月21日 10:53
すまそ。ひとつ目のコメは私どす。
Posted by さきちゃん at 2008年05月21日 13:21
>皆さん

カモ料理とかあったかどうか不明ですが、
ここは色々と面白い料理がありますね。
レッドカレーやグリーンカレーも普通にあったと思います。

デザートのレベルも高いと思いますよ。

バーンカノンタイはお菓子を作ってるグループ店ですかね?
HPを見る限りはそんな感じです。
そこからデザートメニューも調達してるみたいですし。

ベトナムコーヒーみたいに練乳が入っているわけではないので
そこまで甘くなかったですね。
現地のコーヒーは激甘なんでしょうか?

Posted by ピエール at 2008年05月22日 00:45
あたしゃナマズの方を食べました。
きっついよねえ、辛くって!!
でも、タイの辛さって何だかんだで食べられちゃう気がしません?
最後は生唐辛子をくわえてたりします。

で、鴨料理、はわかんないですが、ここの名物は北京ダック。
タイ料理だけど、確かオーナーさんが中華系のタイの人だったかな。
で、あるですよ。
店のキッチンのところにたくさんぶら下がってます。
Posted by はぴい at 2008年05月26日 22:47
>はぴいさん
入口にぶら下がっていてちょっと怖いですよね。
ピエールはちょっと苦手☆!
Posted by ピエール at 2008年05月27日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。