2012年01月08日

「明治神宮de大晦日♪」

( ゚∀゚)ノ 原宿やで〜!

IMG_0881.JPG

こんにちは!売国奴のピエールです。
ラーメン屋に並ぶのも嫌な私は年始の初詣に行ったことがありません。
その代わりといっては何ですが、年末には必ず神社に行っております。

2年続けて伊勢神宮で参拝してきたのですが、2011年は明治神宮に参拝してきました。
後で調べたら明治神宮って東京で一番初詣に訪れる人が多いようですね。
そんな人気のある神社とは知りませんでした。

明治神宮 http://www.meijijingu.or.jp/

続きを読む
posted by ピエール at 02:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

「楽寿園 三島市立公園(前半)」静岡県・三島

( ゚∀゚)ノ 国の名勝やで〜!

DSCF8697.JPG

住所:JR三島駅の南口を出てすぐ
電話:055-975-2570  休園日:月曜
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/rakujyu/

今日は国の天然記念物及び名勝に指定されているという静岡県三島市の楽寿園にやってきました。
「名勝」ってよく目にしますが、皆さんは意味をご存知でしょうか?

ウィキペディア先生によると・・・
1.景色の良い土地のこと。
2.日本における文化財の種類のひとつで、芸術上または観賞上価値が高い土地について、日本国および地方公共団体が指定を行ったもの。
・・・という意味のようです。

場所が静岡ということもあり、富士山が噴火してしまうと二度と見られない可能性が高いので取り急ぎ行って参りました。
美しいことは勿論のこと、色々と考えさせられることもあり行って良かったと思える旅になりました。



続きを読む
posted by ピエール at 01:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

「今年もよろしく!」

( ゚∀゚)ノ 皇紀2672年やで〜!

RIMG18205.JPG

今年も寒いな〜。




続きを読む
posted by ピエール at 23:40| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

「クラブハリエ B-studio Tokyo West 」豊島区・池袋

「クラブハリエでX'masバームクーヘン」

IMG_0741.JPG

( ゚∀゚)ノ メリークリスマス!

住所:東武百貨店 池袋店本館B1F
電話:03-5992-0777 
営業時間 10:00〜21:00

2011年ももうすぐ終了ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
来年は世界が滅びるそうですから、滅亡前に犯罪を犯したいという世界中の野蛮人が跳梁跋扈する年でもあります。
既に日本にも大挙して野蛮人が渡来しておりますので、身の回りには常に注意して行動しないといけませんね。

僕も最近は駅のホームの端は歩かないとか、最前列には並ばないとか、マンションの住民には必ず日本語で挨拶して相手の反応を見るとか、街中で歩きながらウォークマンを聞かないとか、韓流好きのフリをするとか、家に結界を張るとか、悪魔払いの呪文を唱えるとか・・・色々と工夫しながら生きております。

ということで、クリスマスはクラブハリエでバームクーヘンを頂いてきました。


続きを読む
posted by ピエール at 01:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フルーツやスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

「アンフォラ(Amphora)」渋谷区、千駄ヶ谷・国立競技場

「アンフォラで砂肝のコンフィ」

IMG_0473.JPG

( ゚∀゚)ノ あんふぉらカレーも食べたで〜!

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-15
電話:03-3405-0208  定休日:月曜
営業時間 12:00〜14:00(L.O.) 18:00〜21:30(L.O.)

今日はフレンチのお店でカレーが食べられると聞いて千駄ヶ谷にやってきた。
やさいとワインの店「アンフォラ」。

千駄ヶ谷と言えば名だたるカレーブロガーさんの「ディルセ詣で」が有名だが、異端派の私はワイングラスを片手にコーンパイプを咥えてアイ・シャル・リターンだ。

千駄ヶ谷って国立競技場があるので体育会系の街かと思いきや、ちょっと歩くと住宅街ですね。
たぶん高級住宅街・・・
そんな住宅街の中にひっそりと佇むお店が本日のアンフォラです。

   
続きを読む
posted by ピエール at 17:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿(四ツ谷・新宿御苑) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

「カマルプール(後半)」江東区・木場

「カマルプールでポークビンダルー」

DSCF9115.JPG

( ゚∀゚)ノ 牡蠣チャーハンやで〜!

それにしても木場なんて今まで足を踏み入れたこともなかったが、何でこんな場所にお店を開いたんだろう。
店主さんが住んでるだけかもしれないが、これは木場の奇跡だ!
近所に住んでいたら通うこと間違い無しだろう。

関西人なら「気張ってんな〜」とつまらないダジャレを言うところだろうが、そんなレベルを軽く凌駕している。
(気張ってるってそもそも関西弁かな?)

ということで、後半戦はカレーとチャーハンだ!


続きを読む

2011年12月23日

「カマルプール(前半)」江東区・木場

「カマルプールで絶品ラムチョップ」

DSCF9099.JPG

( ゚∀゚)ノ カレーも美味いで〜!

住所:東京都江東区東陽3-20-9 鈴木ビル
電話:03-5633-5966  定休日:土曜ランチ、日曜
営業時間 月〜金11:30〜14:30 17:00〜23:00
     土17:00〜23:00

最近は「ダバ・インディア出身のシェフ」という枕詞が流行りのようで、大塚のカッチャルバッチャル、千駄ヶ谷のディルセ、そして木場のカマルプールがその代表のようです。
一昔前は「アジャンタ出身のシェフ」というのが一つのステータスだったような気がしますが、時代は移り変わるものですね。

今日はその中の一つ、カマルプールで網焼きカレーさん主宰によるオフ会が開催されました。

網焼きさんと言えば「仕事をしているよりカマルプールにいる時間の方が長い」と言われるくらいのカマルプール好きとして有名です。
まるで「空中にいる時間の方が長い」と言われたミル・マスカラスのような男です。

そんな空飛ぶダンディ網焼きさんのプロデュースですから、期待に胸を膨らませてお店に向かったことは言うまでもない・・・

続きを読む

2011年12月18日

「第33回 コチンニヴァース」新宿区・西新宿五丁目

「コチンニヴァースで2011年冬の新メニュー」

IMG_0398.JPG

( ゚∀゚)ノ 年末年始の営業情報もあるで〜!

今日は久しぶりにコチンニヴァースにやって来た。
2011年の9月でついに3周年。本当にメデタイことです。

刺激的な野菜が欲しい時に最適なお店、それがコチンニヴァース!
野菜だけとか刺激だけのお店はたくさんありますけどね。
野菜も魚も肉も美味しく刺激的にいただけるのはコチンニヴァースだけです。

コッチュケララム時代から堪能してきましたが、これからも変わらぬ美味しさで末永く続けていただきたいものです。


続きを読む

2011年12月12日

「第28回 新・印度料理 たんどーる」中野区・沼袋

「たんどーるでラム肉と大豆のカレー」

IMG_0443.JPG

( ゚∀゚)ノ 今日も炎上中やで〜!

ブログを書くのも久しぶりですが、たんどーるの日記を書くのは去年の夏以来です。
この1年で子供が3人生まれたり、背後霊に首を絞められたりと色々なことがありましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

こちらのお店はしばらく行かないと禁断症状が出るようなところがあって、カレーを食べなくなった昨今でも定期的に訪問しないと気が済まないほど魅力があるお店です。

思えばインド人(自称インド人含む)がやってるカレー屋さんってホント行かなくなりましたね。
コチンニヴァースくらいですかね・・・他のインド人カレーは別に行かなくていいやって感じです。

某サイトで日本人スタッフのお店に対して「店員がインド人じゃないのに値段が高い!」ってなユニークなコメントを書いてる人がいましたが、いずれ日本が凋落した後にはインド人の方が人件費が高くなってるかもしれませんね・・・


続きを読む
posted by ピエール at 00:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆新・印度料理たんどーる(沼袋)・再訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

「第2回 パキスタンレストラン・マルハバ(MARHABA)」豊島区・池袋

「マルハバでビリヤニ」

IMG_0232.JPG

( ゚∀゚)ノ フィッシュカレーも美味いで〜!

味:★★★★ 個性:お酒がない CP:★★★☆

今日は久しぶりに池袋の名店マルハバにやってきました。
パチンコ屋ではありません。それはマルハンです。

ところで、こちらのお店が美味しいというのは周知の事実と思いますが、僕が素晴らしいと思うのは食器や店内の綺麗さ。
まじまじと食器や内装を見ることはないと思いますが、もしマルハバを訪問することがあれば一度注意して見て欲しい。
食器もピカピカだし、棚に置いてある調度品もホコリ一つないほど掃除されている
まさか使い捨ての食器じゃないでしょうから、丁寧に洗ってるんだろうなと関心します。

・・・余談ですが「au Wi-Fi」が備え付けてありました。

続きを読む
posted by ピエール at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バングラデシュ(ベンガル)料理・再訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。